2011年9月 3日

秀山祭九月大歌舞伎 又五郎&歌昇襲名公演夜の部 9/2

この2日ほど、台風typhoonが上陸するかもという予報にビクビク。 大好きな新又五郎&新歌昇さんのおめでたい襲名公演ですから多少の雨風なら行っちゃうぞと意気込んでいましたが、首都圏はほとんど雨が降らず、無事に夜の部に行ってきました。

無事に演舞場には辿り着いたものの、なんだか頭の上に?????マークだらけな日でした。

『沓手鳥孤城落月』
淀君の第一声を聞いたときに、芝翫さんの声ってこんなに福助さんに似てたっけと、まず?が一つ。客席の方に振り向いたときに、芝翫さんって、もうちょっと顔が大きくなかったっけ?立ち上がったら7頭身くらいある。あれれれれれ...?(この辺で気がつけよ!>ぢぶん)

三階席でしたので、あわててオペラグラスで確認。もっと早く気がつけばいいものの、淀君は芝翫さんって思い込んでいたので、お芝居を見るどころではなくて、しばらく頭の上に???マークが飛び交ってしまい、気がついたときにはお芝居も終盤think

体調不良により芝翫さんは当面休演されるそうで、代役は福助さん。芝翫さんの淀君がお目当てだったのでちょっと残念。

『口上』
芝翫さんが休演されたため、中央の席に吉右衛門さん。急な代役とあって吉右衛門さんのご挨拶がかなりしどろもどろ。ご自分でも「なにを言いいだすか分かりませんので...」とおっしゃってましたっけ。(^^; そんな吉右衛門さんのお姿に客席も暖かいまなざし。私も「大丈夫、ガンバレガンバレ」と客席から応援。魁春さんにバトンを渡したところで、見ているこちらも「ホッ」としました。列座のみなさんのお祝いの言葉もさることながら、歌六さんのお兄さんならではの暖かい言葉にちょっとホロっとしました。

『車引』
又五郎さんのスカッとして凛々しい梅王丸。見ていて気持ちが良かったのですが、一旦、揚げ幕に引っ込んでから、再度、花道から舞台に登場したときに、黒衣さんが一緒に登場。あれぇ~???なんだろう???黒衣さんがずっと後ろにいて離れない。プロンプタなわけないし...とかなり気になってきた。お芝居よりもつい後ろの黒衣さんの方に気を取られてしまう。方向転換をするときにちょっと右足を引きずるような感じがしたので、もしかしたら、足を痛められたのかも...70代、60代、50代の三つ子の丁々発止を楽しみにしていたのですが、ついつい梅王丸の足を見てしまって、気がついたら幕でした。

気になったので、どこかに情報がないかと探してみたら島田裕巳さんのTwitterに、やはり足を痛められたらしいと書かれていました。大事ないとよいのですが...ちょっと心配。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月23日

御園座まねき上げ

10月の御園座顔見世公演のまねき上げが行われました。毎日新聞に画像付きの記事(こちら)が掲載されています。写真には、まねきを見上げる吉右衛門さん、歌昇さん、種太郎くんの姿(後ろ姿)が。今回の顔見世公演は、新又五郎さん&新歌昇さんの襲名披露もあって、中央にお二人のまねきがあがっています。っていうことが一言も書かれていないのは、なんだかなぁ...

成田屋贔屓なので、成田屋親子の「助六」が上演されることが宣伝されているのは嬉しいけれど、歌昇さん親子同時の襲名なのに、襲名のしの字も書かれていないこういう偏った記事を読むとなんとなく違和感を覚える。

って、ぼやいていたら、中日新聞にはちゃんと書いてありました。(→こちら)(^^) 普通はこういう記事になるよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日

新又五郎&新歌昇襲名披露浅草お練り

今日、浅草で新又五郎&新歌昇襲名披露のお練りが行われました。仕事がなければ行こうかなと思っていたのですが、やはり行くことはかないませんでした。お練りはネットのニュースで我慢することに...お練りには、吉右衛門さん、歌六さん&ご子息2人、種之助くんも参加。

日テレ(動画付き) お練りが始まる直前に雨がやんで、終わった直後にまた雨が降り始めたらしいのですが、吉右衛門さん、歌昇さん、種太郎くんそれぞれが自分の日頃の行いがよいからだと思っていたらしいです(笑)

朝日新聞 

種太郎くんが「歌昇」さんって呼ばれるのは、まだ違和感があるそうですが、襲名されるとは分かっていても、わたしもついちらしで「種太郎」くんの名前を探してしまいますcoldsweats01 

 

明日は、御園座のまねき上げに参加されるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日

新又五郎&新歌昇襲名披露のお練り

8月22日(月)に新又五郎&新歌昇襲名披露のお練りが浅草仲見世で行われるそうです。(中村歌昇HPより)道筋は、雷門(午前11時予定)から浅草寺まで。吉右衛門さんと歌六さんも参加されるとのこと。何も予定が入らなければ行ってみたいとは思うのですが、この暑さsunですので、また熱中症になるとこわいので、目下思案中coldsweats01 

翌23日(火)は、御園座のまねき上げに参加されるそうです。夏の暑い盛りに襲名のご挨拶やら行事がたくさんあって9月の襲名って大変ですのぉ...って思うのはお婆だからかひらsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日

御園座第四十七回吉例顔見世

すでに主な出演者は発表されていましたけれど、演目と配役が発表されました。(→歌舞伎美人) 又五郎さんと歌昇さんの襲名披露ということもあるけれど、久々にウキウキo(*^▽^*)oする演目と配役。私のご贔屓さんオンパレード。こういうのを見たかったの。顔見世はこれでなくっちゃ。團十郎さんの助六に海老蔵さんの福山のかつぎ(&口上)。 これぞ成田屋の助六heart04 歌六さんの通人なんていうのも嬉しい(^^)

三津五郎さんと海老蔵さんの「棒しばり」も刮目だわ。

お昼の「八犬伝」も見逃せない。種太郎改め歌昇さんがお兄さん世代の立役の筆頭である海老蔵さんと染五郎さんにどれだけかくらいついていくか。その次の世代を代表する立役になるであろう新歌昇さんと海老・染の競演がとっても楽しみ。なぜ、東京でこういう顔見世がないのぉ~ 名古屋に通いたいよぉ~ 

この座組の演目と配役の妙は、動いては いてもどこか噛み合っていなかった歯車がカチッと噛み合った瞬間の快感というのでしょうか、霧が一気に晴れたような爽快さを感じました。海老蔵襲名のときに團十郎さんが病に倒れ、闘病中や復帰後間もないときは海老蔵さん中心に動かざるを得なかったけれど、團十郎さんが完全復帰された後も、なぜか海老蔵さんの座頭公演がとても多く、お二人が同座されることが少ないのことを少々いぶかしく思ってました。海老蔵贔屓としては、海老蔵さんが多くの大役を勤められるのを見ることは嬉しい反面、どこか違和感を感じていました。復帰後の7月演舞場、9月の松竹座を経て、10月の御園座で、その軌道修正がなされていることがハッキリと示されたようでとても嬉しい。急がなくてもいい、海老蔵さんには王道を歩いて欲しい。そう心から願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日

七月大歌舞伎@演舞場 初日

昼の部の『勧進帳』 「まってました!!」「成田屋!!」の声と大きな拍手に迎えられた海老蔵さんの富樫。やや緊張の面持ち。その緊張が富樫組(番卒&太刀持ち)にも伝わったのか、富樫組がやや硬く全体的に歯車がうまくかみ合っていないように感じたところもありましたけれど、これは日を追ってこなれてくることでしょう。團十郎さんのどっしりと重心が下にある安定感のある弁慶がやっぱり好き。海老蔵さんの弁慶に團十郎さんの富樫もどうしても見たいぞ!!

夜の部の『鏡獅子』 これだけピュアな獅子を見たのは初めてかもしれませぬ。毛振りの回数や毛の放物線の美しさ云々を超えて、ただただ無心に毛を振り続ける海老蔵さんの姿にウルウルしっぱなし。客席の万雷の拍手もただ単に毛振りの回数の多さに対してだけではなくて、とても暖い気持ちのこもったものでした。幕が降りても、しばらくは余韻に浸っていたくて席を立つのがためらわれたくらいでした。傳左衛門さん、傳次郎さん、傳八郎さんの気合いのこもったお囃子と笛(福原友裕さん?)が相まって本当に素晴らしい舞台でした。(傳次郎さん、ちょっと泣きそうなお顔をしていたようにお見うけしました) 昼の部の方がチケットが売れているようですが、夜の部の『鏡獅子』は必見です。

新作歌舞伎はもともと苦手なのですが、昼の部の楊貴妃は、今まで見た新作歌舞伎の中で一番ダメかもしれませぬ(^^;; 。これはもう単純に好き嫌いの世界なので、誰がどうというものではないのですが...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 7日

うわっ!! 9月は大阪にGO!!

歌舞伎美人サイト(→こちら)に9月の松竹座(9月1日~25日)の主な出演者と演目が発表されました。成田屋一門+翫雀親子+澤瀉屋一門という座組。あら、夜の部は、また「勧進帳」なのね。と思いきや、な、なんと、弁慶が海老蔵さんで富樫が團十郎さんではありませんか(@@) パリオペラ座公演の映像を見たときに、一度でいいからこの組み合わせで勧進帳を見てみたいと思っていたので嬉しい~heart04 このときは、病み上がり間もない團十郎さんを気遣って、海老蔵さんがダメモトで弁慶を交代で演じることを提案したと言ってましたね。たとえ親であろうとも、襲名公演かなにか特別な機会でなければ格上の役者さんが富樫につきあってくださることはないですもんね。

これは、必見でしょう。なにがなんでも9月は大阪にいかなくっちゃrun

7月の演目や御園座の演目(まだ未定ですけれど)を見るにつけ、海老蔵さんのあらたな出発に際して、團十郎さんの親心がヒシヒシと感じられます。この7月からがある意味本当の海老蔵襲名公演なのかもしれませんね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日

今年の御園座顔見世は賑やかだわ

今年10月の御園座の顔見世公演(10月1日~26日に、團十郎さん、吉右衛門さん、三津五郎さんが出演されること(御園座サイト)や又五郎さん&歌昇さんの襲名披露もあること(歌舞伎美人)は、すでに発表されていますが、さらに、海老蔵さん、染五郎さんも出演されることが発表されたヽ(´▽`)/(asahi.com)  今年の名古屋は賑やか、賑やかlovely   どこぞに「助六」がかかることだけは決まっていると出ていたっけ。どこだっけかな? あった、あった。(→こちら

助六はパパでしょうか海老蔵さんでしょうか? 海老蔵さんが助六なら、白酒売りは染五郎さんがいいな(^^) 去年の5月の助六では、本当に兄弟みたいでとってもよかったですもの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月20日

一命@カンヌ映画祭公式上映

カンヌ映画祭のコンペティション部門に参加している海老蔵さん&瑛太さん主演の「一命」が公式上映された模様。(公式サイトより)

三池監督のインタビューや記者会見は、カンヌ国際映画祭の公式サイト(→こちら)で見ることができます。3D映画と聞いて、なんで時代劇で3Dなの?と疑問に思っていたのですが、映像が飛び出すわけではなくて、奥行きを出すために3Dを使ったそうです。知りませなんだcoldsweats01

映画も公式予告編以外の海老蔵さんの映像がYou Tubeに2種類出ています。
こちら(後半?)
こちら(お食い初め) 「孫...」は、ちょっと気の毒かなぁ(笑)

10月の公開が楽しみ。その前に7月の演舞場だわ。o(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 7日

「アマテラス」2013年再演

鼓童のサイト(→こちら)を見ていたら「アマテラス再演決定!!」の文字。嬉しいお知らせですが、鬼が爆笑するようなcoldsweats012年先の2013年のお話。7月~10月に東京、佐渡、福岡、京都を予定しているそうです。

さらに嬉しいのは、来年2012年に「DADAN」も再演が決定。2月にパリ・シャトレ劇場。7月に、東京、神奈川、熊本、京都だそうです。神奈川は県民ホールじゃないといいんだけどなぁ...

玉三郎さんのサイトの「今月のコメント」に佐渡(鼓童)に行ったと書かれていたので、30周年ツアーが始まる前になんでだろうと思ってましたら、このことだったのですね。いやぁ~今から待ち遠しい~ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日

七月大歌舞伎@演舞場

海老蔵さんの復帰公演となる七月大歌舞伎@演舞場(7月2日~7月26日)の演目が発表された。(歌舞伎美人) 昼の部の「勧進帳」、夜の「鏡獅子」(富樫)。やっぱり、歌舞伎十八番と新歌舞伎十八番からでした。海老蔵さんの出演する4演目は、海老蔵さんに対する團十郎さんの思いがいっぱい詰まっていて、胸が熱くなるweep 初日は、なんとして駆けつけなくっちゃrun 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日

iPad2@発売初日(4/28)

当初、3月25日に発売される予定だったiPad2。東日本大震災の影響で延期されていた。ここ数日、今週末に発売されるのではないかという噂がネット上に現れては消えて、ちょっとやきもき。ようやく、27日の夜遅くに28日に発売されると正式発表。初日に買いに走るかどうか迷ったけれど、予定通りに発売されていたら4月中旬頃に買うつもりでいたし、仕事も一段落ついてGWは遊ぶつもりでいたし、天気もいいし。ということで、run一路銀座へ。朝400人くらい並んでいたというニュースを見ていたけれど、平日の1時半過ぎだから、もう、そんなに混んでいないだろうと高をくくっていたら、な、なんと、長蛇の列。松嶋眼鏡店の先まで並んでいる(@@) 3G+WIFIとiPhone4組とWIFI組に列が2列に分かれていて、長蛇の列はWIFI組...

帰ろうか並ぼうか悩みながら、とりあえず列の後ろについた。列の横にはミネラルウォーターPhoto_5 の箱と日傘。もしかしたら、いつものことなのかもしれないけれど、Apple Storeに並んだことがないというかお店に入ったのも1回だけなので、並んでいる一人一人にお水を手渡していたのには、びっくり。

スタッフの方にどのくらい並ぶか聞いたところ、1時間半から2時間くらいという返事wobbly お水も頂いたことだし、お天気もいいので並ぶことにした。これまでは、新製品の発売ごとにお祭り騒ぎのように大行列する様子を冷たい視線を投げかけていたのに、イザ、自分が欲しいとなると並んでしまうという現金さ(^^;;

Photo_4 ほどなく、別のスタッフの方が購入製品、色、容量などを確認にきて引換券をくれた。

並んでいる人は圧倒的に男性。女性の姿はちらほら。ましてや、おばちゃん世代は皆無coldsweats01  しかし、平日の真っ昼間だというのに結構サラリーマン風の方々がいたんだけれど、半休を取ったのだろうか?!

本を持って行くのを忘れたので、時間つぶしにツイッターに書き込み。普段ほとんどつぶやかないので、2~3カ月分はつぶやいたかも(^^;かれこれ30分ほど並んだころから、列が急に動き始めた。

Photo_7 Apple Storeのショーウィンドに「お風呂のフタ」みたいといわれていた大きなSmart Coverが飾られていたのだけれど、大きくすればするほど「お風呂のフタ」にしか見えない。デザイナーは外国人なんだろうか(笑) 

この場所から入店まではかなり早かった。何人かまとめて入店させて引換券と品物を交換するだけなのかなと思っていたら、スタッフが一人一人案内。混んでいるからと購入を急がせるようなそぶりは全く見せずに丁寧に応対してくれた。さすが直営店。支払いは集中レジではなく、応対してくれたスタッフの方がポータブルというかモバイル形式のレジでカード決済。いやはや、時代はドンドン進んでいるのですなぁ...完全に出遅れています。なんか現代社会に紛れ込んだ原始人のような気分(^^;  

iPod touchを使っているのであれば自分でできると思うけれど、もし、時間があるようだったら、2階でアクティベートできるけれど、どうするかと聞かれた。時間もあるし、家に帰ってから、もし不具合などあると面倒なので、お店でやってもらうことにした。2階で別のスタッフが対応。若いおにーちゃんだったので「今日は、朝から大変だったでしょう」と話しかけたら、「朝の7時に出社しました」とのこと。ご苦労さまです。無事アクティベートしてもらって、アクセサリー類をちょっとだけ見て、お店を出たのが2時50分くらい。並んでから約1時間で終了。

Photo_10 Photo_11 Smart Cover にするか別売のものを買うか迷ったけれど、とりあえずSmart Coverを購入。一番お風呂のフタに見えない「赤」にしました。ちなみに、写真で見るよりも実物はお風呂のフタには見えませぬcoldsweats01 

今回は並んでまで買いましたけれど、今はスマホを含めてタブレットは過渡期なので、短期間にどんどん新しいものが出てくるから、あっという間に旧式になってしまう。物欲を抑えるのが大変。携帯もスマホに変えたいのだけれど、SIMフリーになるまで待つか、それとも思い切ってキャリアを変えちゃうか...悩ましいぃ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一命(特報その1)

第64回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品される海老蔵さん主演の映画「一命」。公式サイトに30秒の動画がアップされていました。「特報」をクリックすると動画を見ることができます。松竹チャンネルでもみることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日

歌昇さん親子襲名

9月に歌昇さんが三代目中村又五郎をと種太郎くんが四代目歌昇を襲名するというニュース(→こちら)が飛び込んできて、びっくりするやら嬉しいやら。まだ、先代の又五郎さんのイメージが強く残っているので、正直なところ、歌昇さんと又五郎という名前がしっくり結びつかない感じがするのは否めないですが、これまでの歌昇さんのご活躍や吉右衛門さんの歌昇さんに対する厚い信頼を考えると、播磨屋の重要な名跡を継がれるのはごく自然にうなずけるお話。ホントおめでたいですhappy01 種太郎くんもこの時点で歌昇を継がれるとは思わなかったのですが、これから期待される花形役者さんですので、これを期に益々活躍されることでしょう。9月が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日

ブルーマン X 鼓童

Photo_4 WOWOWスペシャルステージ「ブルーマンX鼓童」の公開収録に行ってきました。なかなか見られるコラボではないので、クジ運は全くないんですが、ダメ元で鼓童枠のご招待に申し込ん思いがけずに当たっちゃいました。主催者や出演者の皆さんがこの時期に収録をすることについて、何度も話し合ったそうです。少しでも多くの方に元気を届けたいということで今日の収録を行うことを決定したとのこと。

首都圏は、津波の被災地に比べたら被害があったとはいえないような状況ですが、それでも少なからずいろいろな影響を受けている方々も多いのも確か。私自身もちょっとへたれ気味だったのですが、元気をいっぱいもらってきました。一緒に行った初鼓童の妹は「ブルーマンは楽しかったし、鼓童の太鼓を聞いて気分がスッキリした」とのこと。 帰り道に見かけた他の方々の足取りも軽やかでみなさんニコニコ顔でした。

5月2日(月)夜10時オンエア

この番組を見た人みんなが元気になりますようにsunshineそして、たくさんの方々に見て欲しいな。

放映前なので、内容についてはあまり書けませんが、普段は見ることができない角度から間近に見留さんの太鼓と坂本さんの裏打ちを見ることができて、これだけでも、今日見に行った甲斐があったというもの。見留さんの全身全霊で太鼓を打ち込む姿があまりにも素敵でウルウルしそうになりました。そして、ちょっと下あごに力を入れて打つ船橋さんの表情(実はこのお顔が好きなんですheart04)を間近に見ることができたのも、隠れ船橋ファンとしては嬉しい限り。ブルーマンのパフォーマンスも、もしかしてやらないのかな?と思ったものが、最後に見ることができてもう最高!! コラボも最高でした。

2月のオーケストラの共演を拝見し、今回は、全くタイプの違うブルーマンとの共演を拝見しました。どちらも、鼓童独自性を保ちつつ、融合していくという鼓童の幅の広さというか奥の深さを感じました。今度拝見するのは5月。とっても待ち遠しいhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月17日

五月大歌舞伎 @演舞場

新橋演舞場の5月の公演の演目が発表されました。(→歌舞伎美人

非日常の生活に追われて観劇する気持ちのゆとりがまだないけれど、GW過ぎたら、少しはそんな気持ちになるかもしれない。個人的には、夜の部の「籠釣瓶」。大詰めまで見たことがないので、期待したい。

平成23年5月1日(日)~25日(水)

【昼の部 】

一、敵討天下茶屋聚
  浮田館
  四天王寺
  東寺貸座敷
  福島天神の森
  天下茶屋聚

安達元右衛門・・・幸四郎
東間三郎右衛門・・・幸四郎
早瀬伊織・・・梅 玉
人形屋幸右衛門・・・吉右衛門

【夜の部】

一、籠釣瓶
  発端 戸田川原お清殺しの場より
  大詰 立花屋大屋根捕物の場まで

佐野次郎左衛門・・・吉右衛門
八ツ橋・・・福 助
繁山栄之丞・・・梅 玉

二、あやめ浴衣(あやめゆかた)
若い女・・・芝 雀
若い男・・・錦之助
若い男・・・歌 昇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日

すぐ出来る買い占め止めよう運動!

友人のツイッターから拾ってきました。言葉よりも雄弁。
一人でも多くの方の目にとまりますように!!

このポスターが、もっと広く拡散できたらば幸いです。

Photo_4

| | コメント (6) | トラックバック (0)

盟三五大切@コクーン歌舞伎 6月公演

先に、6月のコクーン歌舞伎は「盟三五大切」と発表されていましたが、歌舞伎美人のサイト(→こちら)に主な出演者と日程が発表されていました。勘三郎さんの主演でという話も聞いていましたが、やはり、大事をとられたようです。

渋谷・コクーン 歌舞伎第十二弾
平成22年6月6日(月)~27日(月)
【出演者】
中村 橋之助
中村 勘太郎
尾上 菊之助

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日

国立劇場の公演中止

国立劇場で上演されていました「絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)」は、公演中止とのこと。(国立劇場のサイト

国立劇場だけでなく、演芸場、能楽堂、文楽劇場も同様に公演中止。

「3月15日から31日まで、国立劇場、国立演芸場、国立能楽堂、国立文楽劇場の主催公演について、すべて開催を中止することといたしました。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹んでお見舞い申し上げます

東北地方太平洋沖地震で大きな被害を受けられました地域の皆様、
謹んでお見舞い申し上げます。

今、何もできないでいますが、私たちがちょっとした心遣いをすることで

少しでも被災地の方々が安らかな気持ちで過ごすことができるのであれば

と思い、友人の拡散希望のメールを転載します。

メールを書かれた方は、被災地に実家があるという友人の知人の知人です。

以下、全文転載
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩手出身のものです。
今回はみなさんに伝えたいことがあり、書かせていただきました。
ぜひ、読んでいただきたいです。

みなさんに、お願いがあります。
まずは、節電をお願いします。
切実にお願いします。
そして、1番お願いしたいのは、電話回線を用いた電話をぜひ控えていただきたいです。

わりと繋がるようにはなりましたが、まだ緊急に必要としている人がいます。

命からがら、残りわずかのバッテリーで、被災地から救助を求める電話を必死にしている人がいるかもしれません。
自分がかけようとしてる電話は、命に関わるモノか、少しだけ考えてください。

あなたの使った、たった1分の電話回線で助かる人がいるかもしれません。
誰かの安否を案ずる場合は、インターネットの安否確認のサービスを。

コレを見ている方は、最低限のインターネットが使えるはずです。
連絡手段は、電話やメールより、Twitterを始め、Skypeやmixi、facebook、Viberなどのネット回線の方が圧倒的に繋がりやすいです。

使える方は、ネット回線を有効に使ってください。
特に東北は、高齢者が多いです。
インターネットにうとく、電話に頼るしかないお年寄りも多いんです。

その方々のためにも連絡手段を譲ってください。
私も実家と連絡を取りたいですが、向こうが停電中というコトもあり、バッテリーの残りも考え、メールで何通かやり取りしただけです。
電話は、全国が落ち着いたら、改めてしよう。と約束しました。

私の両親は、携帯電話は使えますが、携帯用充電器の存在や、車での充電など、私たちが当たり前のコトも知りません。
教えたところで、モノが手に入らないんです。
そんな人たちが電話をかけたい時に、繋がらないコトによるバッテリーの消耗を極力減らしたいんです。

だから、お願いします。
私たちの世代は、ネット回線をフル活用してください。
わからなければ、少し勉強してください。わかる人に聞いて下さい。

そして、大事なコトは、ネットに出回る情報を、きちんと判断してください。
デマも流れている現状です。
混乱せずに、判断してください。
誇張したり、事実が歪んでいるケースも多々あると思います。
情報化社会にいるからこそ、見分ける目を。

そして、日本人であるコトに
誇りを持ってね。
日本人は、本当にすごい民族だよ。

最後にもし届くなら
マスコミの方々へ。
CMも挟まず、24時間休まずの、必死な報道ありがとうございます。
お疲れさまです。

しかし、もし声が届くなら。
どれだけ被害がひどいかや、被災者の様子だけではなく、避難した方々がどう動いて、どこに行けばいいかを。
これからのコトを教えてください。
地元でラジオにかじりつく人は、それをきっと求めています。

被災地の方々は、被災地のリアルを、マスコミよりも知っています。
帰宅難民の方々は、何よりも交通情報と避難場所を求めています。
被災状況の把握も大切です。
だけど、被災者に寄り添った報道を、今以上にしていただきたいです。
もちろん、心からの敬意を込めて。

ネットにはデマも流れます。
被災者はこれからどうすればいいか。
避難所の案内や、救援物資などの配給場所、行われているサービス、伝えていただきたいです。

そして被災地から離れて、被害が軽かった人たちには何が出来るか。

なにかしたくても、何をすればいいかわからずにいる人たちには、何が出来るか。
きっかけがあれば人は動きます。
スタート地点に誘導してください。

この震災のなか。
必死に休まず働いてくれている方々。
ありがとうございます。
感謝と敬意を込めて。

続く大きな余震。
地震酔いに気を付けてください。

読んでいただいて、ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日

團菊祭五月大歌舞伎@松竹座(2011年)

歌舞伎美人のサイトに演目と主な配役が発表された。(→こちら) 演目次第では、久々に遠征しようかなと考えていたのだけれど、おなじみのものばかりだし、東京は明治座の花形公演と演舞場があるので、遠征は夏以降にすることにした。

ところで、ほうおうによると明治座の花形歌舞伎はポイントがつかいないようだ。今年度は特別会員に転落してしまったので、リベンジを図るつもりなのだけれど、来年度もあと一歩でゴールドに辿り着けないかもsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日

マイナーチェンジ

今、仕事が立て込んでいるので、こんなことをしている場合ではないのだけれど、なぜか今しなくてもよいようなことをやりたくなるcoldsweats01 大して活用していないTwitterをブログに貼ってみた。ついでに、TwitterのHNと合わせるために、ブログのHNをKirigirisuから「Addie」に変更。どうせならば、キリのよい4月1日から変えればいいのだけれど、思ったが吉日ということで(^^; これを期に、もう少し書き込むようになるかな?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日

大手町座 第6回 歌舞伎舞踊のたのしみ -女方の魅力-

先ほど、公演の案内が届きました。

大手町座 第6回 歌舞伎舞踊のたのしみ ~女方の魅力~(詳細はこちら
公演日:2011年5月27日(金)
会場:日経ホール (東京都)

出演は、福助さんと愛之助さん。
最近ダブルで話題を提供しちゃったお二人ですが(^^;
めずらしい組み合わせですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日

居眠り磐音江戸双紙 35 姥捨ノ郷

居眠り磐音シリーズの最新刊。出版社のカレンダーでは明日13日発売予定になっているが、某大型書店でゲット。詳しいことは書けないが、「冬来たりなば春遠からじ」。ちょっと明るい展開になってきたような感じがする。それにしても、磐音とおこんの子はモナカか?bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日

2月も振られてしまった

勘三郎さんが体調不良のため2月の「ペテン・ザ・ペテン」を休演されるそうだ。(→歌舞伎美人) 久しぶりに勘三郎さん、柄本明さん、藤山直美さんのタッグマッチが見られると楽しみにしていたのに、残念gawk 一月のルテアトル銀座に続いて、これで、2カ月連チャンで振られたことになる...お祓いに行ってこようかな...(^^;;

そういえば、今日の新聞に3月末に硫黄島(鹿児島県)で行われる勘三郎さん俊寛」の広告がでていた。3月は博多座公演もあることなので、ゆっくりと休んで体調を整えて、また元気なお姿を見せて欲しい。それにしても、お忙し過ぎるのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«寿 初春大歌舞伎@演舞場 昼の部