« 醍醐寺薪歌舞伎2006年 | トップページ | コクーン歌舞伎 »

2005年12月21日

こんぴら歌舞伎の演目

こんぴら歌舞伎の演目が四国新聞のサイトに書かれていた。

第一部(午前11時開演)

・「仮名手本忠臣蔵」 五段目、六段目

・舞踊「浅妻船」「まかしょ」

第二部(午後三時開演)

・「浮世柄比翼稲妻」

・舞踊「色彩間苅豆」

一部は、海老蔵、初役の勘平と三津五郎が早変わりを見せる舞踊が楽しみ。二部の「浮世柄比翼稲妻」では、三津五郎、海老蔵、亀治郎の三人が顔を揃える。両花道使用も楽しみ。かさねは誰が踊るのだろうか?ロンドン公演の演目なので、ちょっと期待。

どうでもよいが、この三人の写真なんとかならないもんだろうか?

|

« 醍醐寺薪歌舞伎2006年 | トップページ | コクーン歌舞伎 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/7750302

この記事へのトラックバック一覧です: こんぴら歌舞伎の演目:

« 醍醐寺薪歌舞伎2006年 | トップページ | コクーン歌舞伎 »