« お得感 | トップページ | 困ったちゃん »

2005年12月17日

二月の歌舞伎座

歌舞伎座にはすでにちらしが置いてあるらしいが、メルマガで二月の歌舞伎座の演目のお知らせがきた。

平成18年2月2日(木)初日→26日(日)千穐楽

【昼の部】(午前11時開演)

一、『春調娘七種』(はるのしらべむすめななくさ)

  静御前/芝雀、曽我十郎/橋之助、曽我五郎/歌昇

二、『一谷嫩軍記』(いちのたにふたばぐんき)陣門・組打

  熊谷直実/幸四郎、玉織姫/芝雀、熊谷小次郎・無官太夫敦盛/福助

三、お染久松 『浮塒鷗』(うきねのともどり)

  女猿曳/芝翫、お染/菊之助、久松/橋之助

四、『極付 幡随長兵衛』(きわめつきばんずいちょうべえ)

  幡随院長兵衛/吉右衛門、女房お時/玉三郎、近藤登之助/歌六、出尻清兵衛/歌昇、唐犬権兵衛/段四郎、水野十郎左衛門/菊五郎

【夜の部】(午後4時30分開演)

一、『梶原平三誉石切』(かじわらへいぞうほまれのいしきり)
  梶原景時/幸四郎、梢/芝雀、六郎太夫/歌六、大庭景親/彦三郎                 

二、『京鹿子娘二人道成寺』(きょうかのこむすめににんどうじょうじ)
  道行より鐘入りまで

  白拍子花子/玉三郎、白拍子花子/菊之助

三、『人情噺小判一両』(にんじょうばなしこばんいちりょう)

   笊屋安七/菊五郎、小森孫市/田之助、浅尾申三郎/吉右衛門                    

『娘二人道成寺』は、一昨年見逃しているので、ぜひ見たい。『梶原平三誉石切』は、去年12月に京都南座、今年1月に歌舞伎座と続けて出しているのにもかかわらず、またかいな?という感じ。んじゃ、何が見たいんだ?と聞かれると返答に困るが。初めてゴールド会員の権利を行使できる月なんだけどなぁ...3月のために節約モードになりそうな予感。

|

« お得感 | トップページ | 困ったちゃん »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/7667428

この記事へのトラックバック一覧です: 二月の歌舞伎座:

« お得感 | トップページ | 困ったちゃん »