« こんぴら歌舞伎のチケット | トップページ | 2月歌舞伎座夜の部 »

2006年2月 8日

出雲阿国座

出雲大社近くに芝居小屋「出雲阿国座」を建設する計画があるらしい。全然知らなかった。その検討会議の報告書が出雲市に提言されたという記事を今日読んで初めて知った。

出雲で歌舞伎とは、かなり興味をそそられるが、客席数800程度というのはどうなんだろう?記事に「歌舞伎や能、狂言、人形浄瑠璃など全国の本格的な古典芸能や神楽、地歌舞伎、舞踊など地域の伝統芸能を上演する」と書いてあるが、伝統芸能系は、こじんまりした箱の方が良いような気がするなぁ...。

|

« こんぴら歌舞伎のチケット | トップページ | 2月歌舞伎座夜の部 »

「伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

アディーさん、こんにちは
佳麟さんのところで拝見して参りました。
この記事興味ありますね。2008年だともうすぐですね。こけら落としには誰が行かれるのでしょうか。
日本中沢山芝居小屋ができるのはうれしいけど、大道具、下座の長唄さん・・・人数間に合うんですかね。役者さんも休養月がなくなりそう。しかし阿国座とはあってもおかしくない小屋ですね。

投稿: さちぎく | 2006年2月 9日 16:12

さちぎくさん、いらっしゃいませ。
まだ、計画段階とはいえ、場所も決まっているようですし、出雲に阿国座というのはそそられますよね。もし、実現した場合には、年に何回歌舞伎公演が行われるのか分かりませんが割り振りが大変そうですね。

ところで、別の場所では他のハンドル使ってますが、この日記では、kirigirisuでございますです(^^;。ややこしくて申し訳ないのですが、このハンドルにしてからは、ブログの日記が三日坊主にならないようなので、よろしくお願いします。m(..)m

投稿: kirigirisu | 2006年2月 9日 16:59

お顔と名前が一致してたので、ゴメンナサイ。
蟋蟀って漢字表記ステキですね。

投稿: さちぎく | 2006年2月 9日 22:15

いえいえ。こちらこそ、ややこしいことをして申し訳ありません。私自身、同じジャンルのサイトで複数のハンドルを使うのはできるだけ避けた方が良いとは思っているのですが、ブログを再々開するときになんとなく変えてみたくなり変えてしまいました。実は、もう少し様子をみてから、通常使っているハンドルに戻すことも考えています。

ブログのタイトルを考えていたときに、初めて蟋蟀という漢字があることを知りました。カタカナにするよりも見た目のデザイン(笑)が良かったので漢字にしました。

投稿: kirigirisu | 2006年2月 9日 23:33

はじめまして。「出雲阿国座」で検索してたまたま通りがかかったものです。
私は伝統芸能を地域活性化のためにやるのは良いと思うんですが、地元にあまり根付いてないと思うし、莫大な金を使ったハコモノが町にどんどん増えていくのに不安を感じているんで・・・・建設には反対です。
ブログの趣旨に反したコメントを書いてすみません。でも、本当に伝統芸能が好きな人たちにとって失礼なことを、また地元の意見に反したことを市が強引にやろうとしてることに腹が立っていたもので・・・。良ければブログの私の記事も読んでください。失礼しました。

http://plaza.rakuten.co.jp/dsk777/diary/200603210000
http://plaza.rakuten.co.jp/dsk777/diary/200609090000/
http://plaza.rakuten.co.jp/dsk777/diary/200609100000/

投稿: daiske7 | 2007年3月 3日 23:03

daiske7さん、コメントありがとうございました。

ブログ読ませて頂きました。豪華なハコモノがドンドン増えて、後の始末(赤字運営続き)が大変なことになった地域に住んでおりますので、daiske7さんのおっしゃることはよく分かります。

建設場所もさることながら、劇場は、長期的な目でソフト(運営面)のことも考えなければ長続きしないし、地域にも根付かないと思います。お金と時間をかけて遠くまで出かける者にとっては、上演する内容も重要なポイント。地域の方と観光客にどれだけ魅力的な劇場にするかということがハッキリしないと立派な建物を造っても結局無用の長物となってしまうと思います。

地域密着型の金丸座の例をあげられていますが、観客もあの空間で内容の濃いお芝居が見ることができるから、わざわざ出向いて行くんですよね。(^^)

投稿: kirigirisu | 2007年3月 4日 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/8565187

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲阿国座:

« こんぴら歌舞伎のチケット | トップページ | 2月歌舞伎座夜の部 »