« 夜桜能 | トップページ | 能転気 »

2006年2月13日

市川屋?!

久々にサドラーズウエルズ劇場のサイトをのぞいてみたら日本語のページができていた。海老蔵丈なんて「丈」を使っていて、その真摯さには愛おしささえ感じるけれど、市川屋には思わず笑ってしまった。「精巧を極めた入念なメーキャップ」ていうのもスゴイ。日本人向けなのだから、全部訳さなくても必要な情報だけもいいような気はするけどなぁ...。でもまぁ、日本語のページを作った姿勢は買う。

|

« 夜桜能 | トップページ | 能転気 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
わたしも拝見しまして、どうかな?とおもいつつ自動翻訳にかけてみましたところ、「kabukiは金持ちです。」とでたのには大爆笑!(なんとなくあってる気も・・・?)「市川屋」は「Ichikawa familiy」を訳したのでしょうが(笑)だけどほんとに日本語ページを作ってくれたという姿勢が愛おしいですよね。

投稿: 夕凪 | 2006年2月15日 22:22

夕凪 さん、いらっしゃいませ。「丈」までつけてくれたのは、なんだか涙ぐましい気さえするんですが、「市川屋」で大笑いしちゃいました。自動翻訳機は結構笑えるのがあるんですよね。「今オンラインで本」っていうのも、あってるようなあってないような(^^)

投稿: kirigirisu | 2006年2月15日 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/8640018

この記事へのトラックバック一覧です: 市川屋?!:

« 夜桜能 | トップページ | 能転気 »