« 2月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 夜桜能 »

2006年2月11日

初午祭

今日(10日)、歌舞伎座で石切梶原が終わった後の幕間に初午祭をやっているというアナウンスがあったので、恥ずかしながら「初午って?」と思いながらサンドイッチをパクついていたら、隣の席の方が「初午やっているので歌舞伎座のお稲荷さんをお詣りできるしお汁粉も頂けるので行ってみたら」と勧めてくれたので、東側ロビーに行ってみた。結構長い列だったのでトイレの列?と思いきやお稲荷さんにお詣りする列だった。せっかくの機会なので並ぶことにした。

東側ロビーの階段の下の喫煙コーナーの扉を開けるとそこにお稲荷さんがあった。話には聞いていたけれど正確な場所は知らなかった。お稲荷さんをお詣りした後にお汁粉を頂いた。お昼は紅白の白玉が入っていたそうだが、夜は白いのが一つ。お神酒も振る舞われていた。お汁粉食べたすぐ後だったのだが、そちらもちゃっかり頂いた。ロビーに絵と字が書かれた行灯(地口行灯というそうだ)が飾られていて雰囲気たっぷり。と知ったかぶりだが、実は、今年初めて気が付いた。(^^;

|

« 2月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 夜桜能 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。今日の昼に歌舞伎座へ行きました。ロビーの灯籠、なんだろう、不思議だと思っていたのですが、こちらで初午祭のこと初めて知りました。もっとしっかり見てくるんだったと、反省しています。トラックバックさせていただきました。

投稿: 月うさぎ | 2006年2月11日 20:57

月うさぎさん、コメントとTBありがとうございます。実は、わたしも今回初めて気が付きました。お詣りしてお汁粉いただくのに時間を取られてしまい、ざっとしか見ていないのですが、一つ一つの行灯の絵と言葉にヒネリが効いていて面白そうです。次回行ったときに、ゆっくりと見てみようかなと思ってます。

投稿: kirigirisu | 2006年2月11日 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/8601002

この記事へのトラックバック一覧です: 初午祭:

» 二月大歌舞伎/昼の部 [花筏]
新春の出し物は、必ず『曽我もの』と昔からの決まりだそうですが、昼の部の最初の出し [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 20:52

« 2月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 夜桜能 »