« 海老蔵@アムステルダム公演日程 | トップページ | チケット到着 »

2006年3月11日

洋楽?!

ええぇぇぇぇっ~???洋楽の伴奏???名流にコクーン歌舞伎の記事がでていたが、北番は洋楽をバックに演じると書いてある。うぅ~~~ん。ちょっと待って欲しい。なんで、日本の楽器を使わないんだろう?西洋音楽と歌舞伎のコラボとでも言いたいのだろうか?

見る前からあれこれ言うのもなんだけれど、わたしが歌舞伎が好きなのは、下座音楽やツケ打ち、揚げ幕のチャリっという音、柝の音など歌舞伎独特の音が好きということもある。先日の獅子虎傳で黒御簾音楽の良さ、日本の楽器の素晴らしさも再認識したばかりだ。劇場に入って、お芝居が始まる前に聞こえてくる三味線や笛の音を聞いただけでもワクワクするのに。それがないとなると行くかどうか考えちゃう...。

|

« 海老蔵@アムステルダム公演日程 | トップページ | チケット到着 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

かなりビックリです。こちらで記事を知ってから、勝手に動揺してオロオロしてしまいました……。
「歌舞伎独特の音が好き」というの、同じです。やはりあの音たちがあってこその歌舞伎だと感じていますし、同じように先日の獅子虎傳で「やはりステキだなあ!」と実感、今日のPARCO歌舞伎で「この音があるから歌舞伎っぽいんだよなー」と思ったばかりなので、必要以上に過剰反応してしまいました。
……コクーン歌舞伎、観に行かないんですけどね。そういう試みが増えてきたらイヤだなあと思ってしまったのです。

投稿: チハ | 2006年3月12日 00:39

新しいことを試みることは大変結構なことだし、どんどんやって欲しいとは思いますが、北番がすべて洋楽と聞くとなんだか、見る前からちょっと萎えてしまっています。

歌舞伎の音楽や音は、聴いているだけでもその情景が浮かんでくるくらい豊かなものだし、観る側の想像力もかき立てるものだと思うんですよね。歌舞伎の音、日本の音楽を大切にして欲しいと心から願ってやみません。

投稿: kirigirisu | 2006年3月12日 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/9042255

この記事へのトラックバック一覧です: 洋楽?!:

» [News]歌舞伎の音楽 [sora.]
kirigirisuさんのところで、コクーンの北番が「洋楽」という情報を読んで観に行くわけでもないのに動揺してしまいました。 今日というか、昨日PARCO歌舞伎で「お芝居の中で歌舞伎だなあと実感したのは音楽だなあ」と改めて思ったばかりだったので、それが崩れてしまうと最早ワタシの中でそれは歌舞伎ではないです……。せっかく北番は今までやっていなかった場もやるんだから、どうせなら逆にすればいいのに……と思ってしまったり。南番で洋楽でもなんでもまあ遊んで、北番でしっかり観せて……というワケにはいかないんでし... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 00:32

« 海老蔵@アムステルダム公演日程 | トップページ | チケット到着 »