« 決闘!高田馬場 | トップページ | 能楽って楽しい »

2006年3月19日

記憶にございません(汗)

ちょっと調べたいことがあって、むかぁ~しの筋書を見ていたら、こんなの見たっけというくらい、ほとんど見た記憶がないお芝居がゾロゾロ。うぅ~ん、もったいないぞと自分でも思う。その時分には、まったく気が付いていなかったが若かりし頃の竹三郎さんの写真。ちょっとニヒルな感じの二枚目さん。こんなに素敵だったっけか?う~む記憶にございません...。

とあれこれ見ていたら菊之助の初舞台(丑之助)のときの筋書がでてきた。筋書の中に「初舞台おめでとう丑之助くん」と題して、現松緑、亀三郎、海老蔵のメッセージが掲載されている。最初の2人は、すでに漢字交じりの文章だが、たかとしくんは、全部ひらがなで「うしのすけくん おめでとうがんばってください」の一行だけ。今も昔もあまり変わらないようだ。(笑)メッセージのそばに鶴の絵が添えられていたが、絵はなかなか上手。

しかし、このとき昼の部と夜の部どっちを見たんだろう。たぶん、夜の部に辰之助(初代)が多く出ているので、夜の部を見たんだろうと思うが、記憶にございません...。

古い筋書きを見てショックだったのは、梅幸・菊五郎親子の二人道成寺を見たらしいということである(滝汗)。梅幸さんの道成寺は見た記憶はあるので、先月の菊之助の踊りを見ていて「うわぁ~後ろ姿がそっくり」と思う場面があったが、お祖父さんとお父さんが一緒に踊ったのを見たのは...記憶にございません...。

もっと前に見たお芝居でもある場面や衣装の色なんかを今でも覚えているものもあるのに不思議だ。覚えているものはそれだけ印象に残っているということなんだろうけれど、今考えると、覚えていないものの中には良いものがたくさんある。本当にもったいない。

|

« 決闘!高田馬場 | トップページ | 能楽って楽しい »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/9162899

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶にございません(汗):

« 決闘!高田馬場 | トップページ | 能楽って楽しい »