« 記憶にございません(汗) | トップページ | 出口のない海の公式サイト »

2006年3月20日

能楽って楽しい

まともにお能を見たことがないけれど、鼓の音が好きなので能楽のCDをゲットしようと思い立ち、あっちこっちのお能関連のサイトを参考にして2種類購入した。

能楽囃子名曲集(ビクター邦楽名曲選(2))

解説によるとビクターから出された能楽17枚のレコードの中から8曲を厳選したそうだ。錚々たるメンバーだそうだが、悲しいかな知っている名前は亀井忠雄さんのみ。それと亀井忠雄さんの本『能楽囃子方五十年』に頻繁に名前が出てくる藤田大五郎さん。『能楽囃子方五十年』は、お能のことを知らないのでところどころ???ではあるが、一般的なお能の入門書を読むよりも分かりやすいし、本で語られていることを実際にこの目で見てみたいという気持ちにさせる。残念なことにこの本は絶版だそうで、古本でもよいからと探してはいるが、ほとんど見あたらない。あってもお値段が高すぎるので、おいおい根気よく探すつもり。と話はそれたが、もう一つは、

亀井広忠 (第8回ビクター伝統文化振興財団賞「奨励賞」)

こちらのCDに入っている曲は「揉之段」以外は、「能楽囃子名曲集」と同じ。なので買う前にどうしようかちょっと悩んだが、演奏者が違えば曲の感じも変わるだろうし、広忠氏の鼓に興味があるのでこちらも購入した。

「能楽囃子名曲集」の方は人間国宝の方々で素晴らしい演奏なのだとは思うが、聞いていて楽しいのは、広忠氏のCD。やっぱり近々見に行こうかなと考えていたら、よいタイミングで横浜能楽堂からちらしが届いた。今月の18日も行けたら行こうと思っていたのだが仕事の都合で断念。先日、図書館の帰り道に覗いてみたらなかなか立派な能楽堂。お能デビューは間近かも。

|

« 記憶にございません(汗) | トップページ | 出口のない海の公式サイト »

「伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/9179805

この記事へのトラックバック一覧です: 能楽って楽しい:

« 記憶にございません(汗) | トップページ | 出口のない海の公式サイト »