« 納涼歌舞伎第3部 | トップページ | 12月元禄忠臣蔵出演者 »

2006年8月 9日

10月歌舞伎座演目

10月の歌舞伎座の演目と主な配役が入り口の上に掲載されていましたし、ポスターも劇場の外と中に貼られていました。ちらしは、まだのようです。写し間違いがあったらゴメンナサイです。

【追記】8/10 17:15
松竹のサイトに
ちらしが掲載されました。

10月2日(月)~10月26日(木)

【昼の部】

<葛の葉>
葛の葉/魁春、保名/門之助

<対面>
工藤祐経/團十郎、曽我五郎/海老蔵、 曽我十郎/菊之助

<熊谷陣屋>
熊谷直実/幸四郎、 義経/團十郎、 弥陀六/段四郎、藤の方/魁春、
相模/芝翫

<お祭>
鳶頭/仁左衛門

【夜の部】

<仮名手本忠臣蔵 五段目・六段目>
早野勘平/仁左衛門、斧定九郎/海老蔵、千崎弥五郎/権十郎、お軽/菊之助、不破数右衛門/弥十郎、お才/魁春

<髪結新三>
新三/幸四郎、家主/弥十郎、忠七/門之助、お熊/高麗蔵

期待した割にはなんだかなぁという感じがしないでもないです。わたしとしては、夜の部の五段目・六段目が一番のお目当て。今年のお正月の松竹座での仁左衛門さんの勘平を見損なっているので、まさか、こんなに早くに歌舞伎座で見ることができるなんて、すっごく嬉しいぃ~。定九郎が海老蔵さんですし。久々のツーショットを見ることができるのですが、二人が舞台にいるときは、海老蔵さん倒れてるんですよね。残念!!起きてほしいぃ~(おバカですみません) これは、もう3階で見るしかない?!

おかやはどなたでしょうか。竹三郎さんは御園座なんですよね...。御園座と言えば、御園座も髪結新三かかるんですよね。

ということで、ある意味10月の作戦が立てやすくなったかもしれません。

|

« 納涼歌舞伎第3部 | トップページ | 12月元禄忠臣蔵出演者 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

kirigirisuさん、こんにちは。

>これは、もう3階で見るしかない?!
確かにそう思います(笑)。
私も1月松竹座で愛之助さんの定九郎を1階で観たときに、
舞台の上で黒い小山のようになっている愛之助さんしかわかりませんでした(笑)。
後日3階から見た方が登場時間が何倍にも増えた感じがして嬉しかったです。
結局玉三郎さんは出演されないんですね~~残念。

投稿: rika | 2006年8月 9日 07:05

某速報には、11月の演舞場もありまして、
正直、私的には「やれやれ」ほっといたしました。(笑)
10月は御園座、松竹座とあるうえに、
10・11月と連続お江戸詣ではキツ~イ(涙)のですが、
10月はパス!させていただけそうです。(海老ちゃん、菊ちゃん、ごめんなさ~い♪)
11月の演舞場は!その分もはりきって!参ります♪

投稿: 恵美 | 2006年8月 9日 13:03

>舞台の上で黒い小山のようになっている
あははははは。やっぱり、3階から見る方が良さそうですね。(^^)v 

玉三郎さんのお名前がないのは残念ですね。期待していたんですが...。

投稿: kirigirisu | 2006年8月 9日 13:12

恵美さん、こんにちは。
わたしもなんだかホッとしてます。おまけに、名古屋に途中下車したくなってます。(笑)11月の東銀座界隈は熱いですよ!

投稿: kirigirisu | 2006年8月 9日 13:20

>起きてほしいぃ~
にはかなり笑いました。
私は玉ファンなので、期待が大きすぎて、かなりがっくりきているので、冷静な判断はできなさそうですが、やっぱり期待した割りには・・・ですよね。
なんなんでしょうねぇ。6月もそうだった気がします。メンバーの割りにはなんかイマイチ感があるのは。
そうか、竹三郎さんは御園座でしたっけ。おかや誰でしょう。
でも、仁左衛門さんの勘平さん、ほんとすっごくよかったので楽しみです。浅黄が似合うんですよねぇ(うっとり)。

投稿: まこ | 2006年8月 9日 21:05

>kirigirisuさま
速報ありがとうございました。上方のとみでございます。
豪華な出演者と演目と思われます。忠臣蔵競演というのも意義深そうです。
と,冷静な記述をしていることに気がついてしまいました。

投稿: とみ | 2006年8月 9日 22:37

まこさん、こんにちは。

玉三郎さんのお名前がないのは、本当に残念です。期待していたんですけれど...。

わたしも大のご贔屓が二人共演されるとあっても、全体的になんだかなぁという感があります。メンバーがこれだけ揃っているのにね。

投稿: kirigirisu | 2006年8月 9日 23:34

とみさん、こんにちは。

大好きな役者さんが何人もご出演とあって、必要以上に期待感があったせいかちょっと気が抜けています。(^^;

投稿: kirigirisu | 2006年8月 9日 23:41

kirigirisuさま こんばんは。
10月!でましたね。まってました。
とってもとっても期待していたので、ちょっと気が抜けた感じです。対面好きなので、嬉しいのですが。
散財!のはずが、結構通うくらい(足繁く通う位?)ですむかもしれません。
国立もありますし、能楽堂の公演も充実な月なのでちょっと安心。
11月に期待が・・(期待しすぎはいけませんね。)
でも、やっぱり10月楽しみなかいちょであります。

久々のツーショットがすれちがい!本当!その場面で「起きてほしいぃ~」を思い出しちゃいそう。

投稿: かいちょ | 2006年8月10日 22:33

#かいちょさま
10月は、期待が大きかっただけに、ちょっとというか大分気が抜けました。海老蔵さんの五郎と定九郎に不足はないのですが、全体的な演目がどうも今一つな感じがします。

せっかく、大のご贔屓のお二人が共演されるのに一人は倒れているなんて...ヒドイ!(笑)

投稿: kirigirisu | 2006年8月10日 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/11346456

この記事へのトラックバック一覧です: 10月歌舞伎座演目:

« 納涼歌舞伎第3部 | トップページ | 12月元禄忠臣蔵出演者 »