« 悶絶な5月 | トップページ | パリのニュース »

2007年3月20日

三響会@京都南座

ということで、 かなり京都に心が傾いているので、メモしておきます。(詳しくはこちら

5月27日(日)夜の部 午後5時開演
  28日(月)昼の部 午後1時開演  夜の部 午後5時開演

1.道成寺組曲   亀井広忠、田中傳左衛門、田中傳次郎

2.屋島               野村萬斎

3. 喜撰       藤間勘十郎、片岡孝太郎

4.能と長唄による  船弁慶   片山清司、野村萬斎

5.能と歌舞伎による  石橋   観世喜正、片岡愛之助

出演者:一噌幸弘、味方玄、浦田保親、杵屋利光、今藤長龍郎、福原寛、福原友裕

チケット発売日:4月20日

|

« 悶絶な5月 | トップページ | パリのニュース »

「伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

そうそう、これ・・・!
いいですよねぇ~~(*^0^*)

前の日の「俳優祭」は電話予約のみとわかって
もうあきらめムードだし、かなり惹かれます!

投稿: coco | 2007年3月20日 12:50

cocoさん、こんにちは。

これ、そそられますよねぇ。京都でも公演があるって噂をちらっと耳にしたときは、5月だし、京都だし、秋には東京でもあるし、と聞き流していたんですが...。ちらしを見たら、なんか呼ばれているような気がして(^^; 青葉の季節の京都散策もいいですしね。(←ちょっとこじつけ(笑))

投稿: kirigirisu | 2007年3月20日 16:05

三響会情報、ありがとうございます!私もがぜん、行きたくなってしまって…ただいま真剣に検討中です(笑)。ほんとうに散策にもいい時期だし、ちょうど今京都の仕事があってそれとうまく絡められないだろか、、とか。すごい引力なんですもん、三兄弟様!
5月は悩みのタネが多いですー!

投稿: mami | 2007年3月21日 00:03

mamiさん、こんにちは。

最近、お能にも興味を持ち始めたところなので、
三響会の公演がとても気になっています。
今回のプログラム(演目)も共演者もとても魅力的。
散策にも季節も良いですししね。(^^)
わたしもマジに検討中です。

投稿: kirigirisu | 2007年3月21日 14:49

kirigirisuさま
6/22 国立能楽堂で広忠さんのプロデュース
ダイナースクラブ能楽囃子コンサートっていうのも見つけました。
素囃子「宝生流 延年之舞」
一調四題
舞囃子「道成寺組曲」
囃子競演「獅子」
もちろん、三兄弟ご出演。
また悶絶なさってね。
ちなみに正面6000円・脇4500円・中4000円ですって。

投稿: かいちょ | 2007年3月22日 23:58

うわぁ~「宝生流 延年之舞」だぁ~
ネットで見てきたら、小鼓に成田達志さんも入ってるぅ~
うぅ~~~うぅ~~~うぅ~~~

これダイナースカード持っていないと行かれないのかしらん?

投稿: kirigirisu | 2007年3月23日 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/14320250

この記事へのトラックバック一覧です: 三響会@京都南座:

« 悶絶な5月 | トップページ | パリのニュース »