« 第13回 稚魚の会・歌舞伎会合同公演 | トップページ | 團十郎さん紫綬褒章 »

2007年4月26日

天覧歌舞伎

昨日と今日(24日と25日)に、国際文化会館で、明治天皇の「天覧歌舞伎」から120年を記念した歌舞伎公演が行われ、今日は、天皇・皇后両陛下が「勧進帳」をご覧になったそうです。(毎日新聞より)

天覧歌舞伎については、歌舞伎美人のサイトに説明が書かれていますが、120年前に同じ場所で、9代目團十郎と5代目菊五郎が演じた同じ演目を当代の團十郎(12代目)と菊五郎(7代目)が演じるというのは、一見簡単にできそうな感じもしますが、同じ時代に役者が揃わなければ適わぬことですね。

今回、義経は海老蔵さん。この1ヵ月の間に弁慶、富樫、義経の3役を演じたことになりますね。これもできそうで、なかなかできないことなんじゃないでしょうか。(^^) 

◆配役

武蔵坊弁慶 市 川 團十郎
源義経 市 川 海老蔵
亀井六郎 市 川 右之助
片岡八郎 河原崎 権十郎
駿河次郎 片 岡 市 蔵
太刀持音若 市 川 男 寅
常陸坊海尊 市 川 段四郎
富樫左衛門 尾 上 菊五郎

|

« 第13回 稚魚の会・歌舞伎会合同公演 | トップページ | 團十郎さん紫綬褒章 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

おお、団・菊・海老のこと、おっしゃる通り、ホントですね。面白い。
四天王はパリ組だったんだ。
これ、見たいって思っていたんですが、一般人はダメだと知って残念に思っていました。五月の団菊祭で弁慶と富樫は見られますが、海老ちゃんの義経がなあ・・・やっぱり残念。

投稿: SwingingFujisan | 2007年4月27日 02:17

SwingingFujisanさん

テレビでちょこっと映っているのを見ましたけれど、国際文化会館の会場はかなり狭かったようです。このところ「またかいな!」というくらいに勧進帳がかかっていますが、この組み合わせを見る機会は、今後もあまりなさそうな気がします。いつか本興行でもやってくれるといいのですが...。

投稿: kirigirisu | 2007年4月27日 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/14848422

この記事へのトラックバック一覧です: 天覧歌舞伎:

« 第13回 稚魚の会・歌舞伎会合同公演 | トップページ | 團十郎さん紫綬褒章 »