« 海老ドラキュラ | トップページ | アマテラス@歌舞伎座公演 »

2007年5月10日

5月演舞場 昼の部

きのうは本当に暑かったですね。夕方まで半袖のTシャツ一枚で過ごせました。ということで、やっと、仕事が一段落したので、きのう、演舞場の昼の部に行ってきました。諸般の事情で...単にお寝坊しただけなんですが(^^;、「鳴神」には間に合わずに鬼平犯科帳「大川の隠居」と「釣女」だけになってしまいました。

「大川の隠居」

なにを隠そうTVで「鬼平犯科帳」を見たことがないと言った方が良いくらいほとんど見たことがありません。(^^; かえってTVのイメージがないため舞台のお芝居としてはすんなりと入っていけたように思います。

最後の初夏を思わせる涼しげな「嶋や」での吉右衛門さんと歌六さんの丁々発止のやりとりは、ときにはクスクスと笑いを誘い、ときにはホロリとさせ、その場には二人しかいないのに、二人が語る色々な場面が目に浮かんでくるような感じがしました。見ごたえのある場面でした。この二人の台詞の応酬、攻守が本当に面白くていいですねぇ。大好きです。

去年の浪花鑑でもお二人の場面がとても印象に残っていますが、できれば、法界坊も甚三が歌六さんだったら、法界坊をやりこめる場面がもう少しつっこみどころがあって面白くなったのではないかなと思うのですが...。

「釣女」

楽しい踊りでした。吉右衛門さんの醜女は、他のブロガーさんのところではなかなか可愛らしいという評判でしたが、評判どおりでした(^^) 3階から遠目で見ると、渡辺えり子さん風(すみませんm(. .)m 可愛らしい女性の1タイプという意味です)の愛嬌のある、しかも太郎冠者の太腿あたりに手を置きたがる(^^;積極的なお姫様でした。長い目で見たら太郎冠者はよい奥方を釣った(釣られた?)のではないかと(笑)

この日も醜女さんから「錦ちゃぁ~ん」「素敵!」がよい間で入っていました。錦之助さんは「今日も きたか!」という感じで、笑いをかみ殺したようなお顔で「高砂や~」を謡っていました。

昼の部も楽しい気分で劇場を後にしました。

|

« 海老ドラキュラ | トップページ | アマテラス@歌舞伎座公演 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

あらら、昨日もニアミス!
夜の部に行ったのですが、昼の部終了を演舞場前の喫茶店で見張って(いたわけでは・・・(^^;)ました。吉右衛門さんの奥様はカレーを召し上がってらっしゃいました♪

なんかスゴイ団体さんが入っていたみたいで、観光バス2台(いや3台かな?)横付けでしたね。・・・平日、(しかも演舞場は幕見ないし)大向うさんが少ないのが見ていてちょっと寂しい気がしてしまいます・・・

投稿: coco | 2007年5月10日 22:29

あらぁ~cocoさん、昨日夜の部いらしたのですね。

昼もおばちゃまの団体さんが入っていたようです。
昼の部も大向こうさんが少なかったです。3日の夜の部を見たときには、つい後ろを振り返って見たくなるほど良い声の方がいらっしゃいました。

投稿: kirigirisu | 2007年5月10日 23:30

ハローkirigirisuさま
昨日行ってきました~演舞場。
そうそう、吉右衛門さんの醜女はえり子ちゃんそっくりでした!
えり子ちゃん大好きなのですこぶるかわゆらしく思えました。
「鬼平」の歌六さんは良かったなあ....
今更ながら、目が離せない役者さんになりました。

投稿: noppy | 2007年5月14日 23:19

noppyさん、こんにちは。

太郎冠者は嫌がってましたけど(笑)、吉右衛門さんの醜女は愛嬌があって味がありましたよね。

歌六さんは吉右衛門さんとがっぷり四つに組んだときが一段と良いような気がします。

投稿: kirigirisu | 2007年5月15日 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/15021879

この記事へのトラックバック一覧です: 5月演舞場 昼の部:

« 海老ドラキュラ | トップページ | アマテラス@歌舞伎座公演 »