« 第12回梅津貴昶の会 | トップページ | あら、キバだわ マントだわ »

2007年7月 9日

陽炎の辻公式サイト

今月19日(木)から放送される『陽炎の辻』(原作佐伯泰英『居眠り磐音 江戸双紙』)の公式サイトができました。原作と若干シチュエーションが異なるようですね。金兵衛さんの役はイメージ的に佐藤B作さんなのかと思っていたら...違いました。竹蔵親分、お風呂屋さんになっちゃいました。(@@) お蕎麦屋さんだともう一つセットを組まなくちゃいけないからなのかしらん。

最近、原作では、佐々木玲圓先生贔屓なので、ぜひとも、このシリーズのみなさんに頑張っていただいて、玲圓先生がたくさん登場する後半につなげていただきたいと願っています。

『居眠り磐音 江戸双紙』の公式サイトも11日から公開予定です。最新刊『万両ノ雪』は、8月中旬に発売予定とのこと。既刊の一番新しい『荒海ノ津』は、『陽炎ノ辻』からすでに5年以上の月日が経っています。磐音を取り巻く周囲の状況や生活環境も変化しつつあるので、テレビを楽しむためにはこの時間差がネックにならないと良いのですが...。元々あまりテレビを見ない方なので、どれだけ続けて見ることができるか、本人も分かりません...(^^;

☆補足☆
7月14日(土)「土曜スタジオパーク」(NHK総合午後2時~3時)は、陽炎の辻特集で磐音役の山本耕史さんがゲストでご出演だそうです。

|

« 第12回梅津貴昶の会 | トップページ | あら、キバだわ マントだわ »

「つぶやき」カテゴリの記事

「テレビ」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

楽しみですね~!
山本耕史くんは、これまたこうゆう姿がお似合いで・・・毎週目の保養~ ^^ ♪

投稿: 恵美 | 2007年7月10日 11:27

恵美さん、こんにちは。

山本耕史さんは、磐音のイメージにぴったりですね。原作はまだまだ続いているので、ぜひともシリーズ化して頂きたいものです(^^)

投稿: kirigirisu | 2007年7月10日 12:35

またまた情報ありがとうございます(^^)
気がつけば、もう来週からなのですね・・・ 早い!

図書館で借りながらの読書、しかも戸板康二さんの雅楽シリーズや「中原の虹」と平行して読むという暴挙のためなかなか進んでいません。それにしても、このトップページは又・・・ 土方トシを思い出してしまうワタクシ(^^; かっこよすぎですね。磐音さんののんびる具合をどうみせてもらえるでしょう・・・ウキウキ

女性のキャストもいい感じで、楽しみです♪

投稿: coco | 2007年7月11日 12:37

cocoさん、こんにちは。

いよいよ、来週の木曜日からですね。(^^)
山本耕史さんは、月代のある髪型よりも総髪というかポニーテール(?!)がお似合いですね。ただ、原作だと、磐音さん時々町人の格好もしたりするので、テレビだとお話変えちゃうのかなと、ちょっと気になります。

テレビと同時期くらいのところを読んでいた方がドラマをより楽しめるかと思います。最新刊まで読んじゃっていると、タイムラグがあるのでいささか微妙でございます。(^^;

投稿: kirigirisu | 2007年7月11日 22:19

はじめまして。陽炎の辻にはまってます。何かしらほっとするドラマに、心が温まってきます。毎週木曜日が待ち遠しいです。

投稿: 蒔田隆治 | 2007年10月 1日 22:55

蒔田隆治さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
あまりテレビを見ない方なのですが、「陽炎の辻」は、毎週かかさず見ています。後2回で終了してしまいますね。原作は、まだまだ続いていますので、ぜひ、ドラマもシリーズ化して頂きたいと願っています。

投稿: kirigirisu | 2007年10月 2日 23:12

今日、実は本当に残念ながら、番組を見ることができなかったのです。間違いなく今回は物語のターニングポイントになっていただろうと思うと本当に残念です。あ~切ないなぁ。奈緒さんはどうなっていくのや~!

投稿: 蒔田隆治 | 2007年10月 4日 23:14

来週は、いよいよ最終回ですね。お見逃しなく。
番組のサイトによると来年の1月~2月にDVDが発売されるそうですが、
その前に再放送があるといいですね。

投稿: kirigirisu | 2007年10月 5日 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/15705761

この記事へのトラックバック一覧です: 陽炎の辻公式サイト:

« 第12回梅津貴昶の会 | トップページ | あら、キバだわ マントだわ »