« 8月納涼大歌舞伎第3部 | トップページ | 第13回稚魚の会・歌舞伎会合同公演C班(23日) »

2007年8月23日

第13回稚魚の会・歌舞伎会合同公演A班

今日、稚魚の会・歌舞伎会合同公演のA班とC班を見てきました。と言っても、A班は、『寺子屋』には間に合わず、『乗合船恵方万歳』のみ。やはりみなさん、ちょっと固くなっていたようでしたが一生懸命さは伝わってきました。なにもしないときに、それぞれのお役の風情を出すっていうのは、なかなか難しいものですね。女方さんの方がその点ちょっと優勢だったような気がします。

さて、お目当ての翔次さん。いんやぁ~万歳鶴太夫の爽やかなお声に爽やかな笑顔。爽やかな浅葱色(?)の衣装もよく似合って、もう、爽やか青年全開でございます(^m^) またまた惚れ直しちゃいました(*^^*) 常磐津に乗って音之助さんの才造との息の合った踊りは、とても楽しくて見入ってしまいました。もっと2人で踊って欲しかったくらいです。音之助さんって、ごっついっていうイメージがあったのですが、全然そんなことはなくて、滑稽な動作も品があってとても素敵でした。

前半の方々は、一生懸命踊られてはいたのですが、こう言っては大変申し訳ないのですが、お客様を楽しませるというところまではいっていなかったような...。

翔次さんと音之助さんの2人が花道から舞台に入って正面に座ったくらいでしたでしょうか、後ろから「宍戸錠...」という声が。「ん?」と、すかさずオペラグラスで見てしまいました(笑) 確かに似ている...(^^)

えっ?どっちって? 

そりゃぁ、もちろん、才造さんです。

もう一回、見たくなっちゃいました。でも、もう時間が取れそうにないのがとても残念。

|

« 8月納涼大歌舞伎第3部 | トップページ | 第13回稚魚の会・歌舞伎会合同公演C班(23日) »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

翔次さん、かっこよかった~というか、かわいかったといか、とにかく爽やかでステキでしたね。
歌声もなかなかで、カラオケもお上手かしら?なぁ~んて思ったり(笑)。
音之助さんとふたりして、余裕なのか?余分な力が抜けていて、熱~~い勉強会の中でも、ほっとできるひとときでした。

投稿: 恵美 | 2007年8月26日 17:45

恵美さん、こんばんは。

あはっ!翔次さんはどちらかというとかわいいっていう感じですかしらね。(^^)笑顔も声も爽やかでした。来年も唄付きのお役をぜひ見たいものです。

翔次さんは、合同公演に今年初めて参加されたそうですけれど、音之助さんとの癒し系(?)コンビは、お勉強会より一歩抜けた感じでしたね。(^^)

投稿: kirigirisu | 2007年8月27日 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/16216495

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回稚魚の会・歌舞伎会合同公演A班:

« 8月納涼大歌舞伎第3部 | トップページ | 第13回稚魚の会・歌舞伎会合同公演C班(23日) »