« とある1ヶ月 | トップページ | 2007年9月の観劇メモ »

2007年9月28日

心はすでに神無月

いよいよ、来週の月曜日初日ですね。吉例顔見世@御園座公演の時間表が御園座のサイトに掲載されました。

あくまで予定なので、多少前後すると思いますが、参考まで

【昼の部】

1.毛抜     11:00~12:05

  休憩 30分

2.かさね    12:35~13:25

   休憩 25分

3.権三と助十 13:50~15:10

【夜の部】

1.鳴神     16:15~17:35

   休憩  30分

2.達陀     18:05~18:50

   休憩 25分

3.四の切    19:15~20:30

夜の部が8時30分終了ですので、首都圏方面への日帰りは楽ですね。こういう時間だと、ふらっと新幹線に乗りたくなっちゃいそう (^^;

|

« とある1ヶ月 | トップページ | 2007年9月の観劇メモ »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

ホント、時間的には夜の部、かなり楽ですね。私はとくに「達陀」が見た~い。絶対行くつもりだったのですが、色々あって、難しくなってきました。これからもまだまだ続く歌舞伎人生、無理をしないように、と自分に言い聞かせながら、いっぽうでは諦めきれない気持ちも…。日々の状況に応じて、考えようと思っています。

投稿: SwingingFujisan | 2007年9月29日 10:34

SwingingFujisanさん、こんばんは。

首都圏に住んでいれば歌舞伎座、国立劇場、演舞場やその他の劇場で歌舞伎を見る機会がたくさんあるんですが、一度遠征の味を占めると、ついつい地方の公演も気になってしまいますよね。

御園座の公演に行かれるようご都合がつきますようにそして近い将来東京でも「達陀」がかかりますように、わたしからも念を送ります!!

投稿: kirigirisu | 2007年9月29日 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/16600484

この記事へのトラックバック一覧です: 心はすでに神無月:

« とある1ヶ月 | トップページ | 2007年9月の観劇メモ »