« 錦秋演舞場祭り 昼の部 | トップページ | ほえ?イリュージョン歌舞伎とな »

2007年10月23日

月遅れ

三響会blogの(なぜか)月遅れの広忠さんの日記がおもしろい。特に、自分が見に行った公演について、演者側の言葉を聞ける(読む)のはとても興味深い。今日は、先月18日に行われた一噌幸政三回忌追善「一噌幸弘笛づくし」について書かれている。

見ている側にとっては素晴らしい演奏に酔いしれた一夜でしたけれど、演じている方々も「ガチンコ勝負」の三番叟、人間国宝と中堅との意地とプライド炸裂していた「融 十三段」に気分を高揚されたようだ。

最初は、なぜゆえに1ヶ月遅れなの?とも思ったけれど、日が経ってから、こうやって自分が見に行った公演について書かれているのを読むのは、その時の気分が甦ってきてなかなか楽しい。三番叟についての話も以前にも聞いたことがあるけれど、あらためて文章で読むとさらにその特別な思いを感じる。

能の方々も小さいときから知っているせいか大人になっても互いに「ちゃん」づけで呼ぶことが多いようだ。広忠さんも、幸弘さんや萬斎さんから「ヒロちゃん」と呼ばれているし、広忠さんも幸弘さんのことを「ユキちゃん」と呼んでいる。でも、萬斎さんのことは「萬斎さん」で「タケちゃん」とは呼ばないようだ(^^;

|

« 錦秋演舞場祭り 昼の部 | トップページ | ほえ?イリュージョン歌舞伎とな »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ひと月遅れなのは、私も気になってました(笑)。でも、こうして演者のお話を聞けるのは嬉しいですし、また違った視点で感じることができてさらに興味を引かれます。
私は、件の公演には行けなかったのですが、kirigirisuさんのレポと合わせてとても楽しめました(^-^)。。「一噌幸弘吹きまくり」には笑いました!
週末は三響会ですね。楽しみです♪

投稿: mami | 2007年10月23日 23:42

mamiさん、こんばんは。

最初見たときに、月を間違って書いているのかと思いました(笑)
でも、その時のことだけでなくて、演目に関する思いや付随する諸々のことを書かれているので、こうして日数が経ってから読んでも興味深いですよね。確かに「一噌幸弘吹きまくり」でしたよ。(^^)

週末の三響会楽しみにしています♪ が、今週は、その前にも出かける用事があるので、目下、ネジリ鉢巻き中です。

投稿: kirigirisu | 2007年10月24日 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/16849901

この記事へのトラックバック一覧です: 月遅れ:

« 錦秋演舞場祭り 昼の部 | トップページ | ほえ?イリュージョン歌舞伎とな »