« 目が覚めると | トップページ | 團十郎さん『100年インタビュー』再放送 »

2008年2月13日

ありゃ大阪も雪...

岐阜羽島と京都間は雪が降るということは予想されていたので、それなりの心の準備をしていたのですが、新大阪についたらsnowでした(@@) 昨日の夜、ネットで天気を確認したときは、雪マークはなかったような気がするのですが...。関東南部は、今日はかなり冷え込むという予報だったので身支度はしっかりしてきましたが傘までは...。途中で防寒も兼ねて帽子を買ったのですが、雪は2時過ぎにはやんじゃったようです。

ということで、ドキドキわくわくの大阪松竹座遠征。観客席のどよめきと熱気がまだ覚めやらぬというところでしょうか。

とりあえず情報(2月13日現在)のみ。

【上演時間】(坂東玉三郎特別舞踊公演 昼の部)

1. 連獅子 14:00-14:50 ('50)

   <休憩30分>

2.二人道成寺 15:20-16:40 (1'20)

終演時間は、ほぼ予定どおりでした。

【舞台写真】竹三郎さん、薪車さん、右近くんの写真がでていました。両花子さんは、まだ前回の写真だけでした。海老蔵さんのもいまのところありませんでした。

【舞尽くし】担当は、たぶん、花傘の踊りで上手から2人目の方(上手3人の真ん中)。初日や他の日に舞尽くしが時間切れで強制終了されたという話を聞いていたのですが、今日は、そろそろおしまいかなという頃にタイミング良く緋毛氈を敷きに来たので、今日はバッチリと思いきや、惜しいかな最後で噛んでしまって、菊十郎さんの登場。強制終了とあいなりました。もうちょっとだったのに残念。

|

« 目が覚めると | トップページ | 團十郎さん『100年インタビュー』再放送 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

kirigirisuさまも、いらしたのですね。
雪といういつもと異なる環境で、よけいに特別な気分になれそうですね。
いいなぁ。
わたくしは、来週末に行ってきます。
もう楽しみで楽しみでなりません。

投稿: マイチィ☆ | 2008年2月14日 00:16

kirigirisu様も雪の松竹座でしたか! お疲れさまでした~。
舞尽くし、おしいですね(笑)。誰か、止められないで最後まで出来る方はいらっしゃるかしら。舞台写真も出始めているのですね。またお話お聞かせ下さいませ。

投稿: はなみずき | 2008年2月14日 06:36

あぁ~もう我慢できません。
大阪にトンで行くことにしました。
チケットもゲットできたし。。。
…で、続きをお待ち申し上げまする♪

投稿: るな | 2008年2月14日 08:39

マイチィ☆さん、こんにちは

雪と言っても小雪が舞っている程度だったんですが、ひ弱な都会っ子(婆?!)なもので、「雪」免疫がほとんどないので、ついつい必要以上に大騒ぎcoldsweats01

劇場の中は熱気でムンムン。楽しみにしてらしてね。

投稿: kirigirisu | 2008年2月14日 14:38

はなみずきさん、こんにちは

舞尽くし、昨日はうまく収まりそうだったんですが...もうちょっとだったのに、残念でした。そろそろ、どなたか成功させるんじゃないでしょうか(^^)

投稿: kirigirisu | 2008年2月14日 14:45

るなさん、こんにちは

るなさんも大阪に行かれるんですね(^^)v
終わった後の客席で高揚したお顔でお連れの方とお話されている姿があちこちに。
ホント素敵な舞台でした。

投稿: kirigirisu | 2008年2月14日 14:58

大阪に行かれる皆さんが羨ましいです。どうせ行かれっこないとわかっているのに未練がましく空席状況を見てみたら、ぜ~んぶ×でした。諦めがつくような、余計残念さが増すような。
もっとも、私は博多があるから、あんまり欲張ってはいけませんね。
詳報、お待ちしております。

投稿: SwingingFujisan | 2008年2月15日 09:25

SwingingFujisanさん、こんにちは

大阪も大盛況でしたが、博多も若い花形役者さんの熱気で溢れているようですね(^^) 

帰ってきてからちょっと取り込んでしまいました。忘れないうちに書くつもりではいるのですが...

投稿: kirigirisu | 2008年2月15日 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/40113168

この記事へのトラックバック一覧です: ありゃ大阪も雪...:

» 京鹿子娘二人道成寺再見・二つの結末を持つミステリー [風知草]
ベストセラーミステリーがドラマ化されたとき,ノベルと全く異なった結末が用意されて [続きを読む]

受信: 2008年2月27日 12:28

« 目が覚めると | トップページ | 團十郎さん『100年インタビュー』再放送 »