« 碇潜(いかりかづき) 5/16 | トップページ | 『鹿鳴館』日替わりゲスト?! »

2008年5月18日

親子で楽しむ歌舞伎@日生劇場

別件でぴあを検索していたら、こんなのをみっけました。

◆「親子で楽しむ歌舞伎

公演日時:7月27日(日)~29日(火)
          11時、15時(ただし、28日は11時のみ)

場所:日生劇場

演目:1.「櫓のお七」 尾上右近

    2.  歌舞伎の楽しみ方  中村壱太郎

    3.  「馬盗人」  坂東三津五郎、中村翫雀、坂東秀調

料金:S席 大人7,000円  子供3,500円(中学3年以下)

    A席 大人5,000円  子供2,500円(中学3年以下)

一般前売り:5月27日(火)10時より

4才以上推奨と書かれていますので、お子様や初めて歌舞伎をご覧になる方を対象にしているようですが、大きな大人も楽しめそうですね(^^)

ちなみに、別件とは、「至高の華」(6月29日)。先日、能楽堂でちらしを頂いてきたのですが、内容をもう少し詳しく知りたいと思って検索したのですが、今のところは、これ以上は分からないようです。チケットはすでに発売されているようですね。

◆「至高の華」

公演日時:6月29日(日)14時開演

場所:国立能楽堂

演目:

1.清元 長唄「舌出し三番叟」 坂東三津五郎 尾上青楓

2.長唄「船弁慶」吉住小三友、山崎正道、角当直隆ほか

3.新作清元「花月」藤間勘十郎、山本則重、梅若六郎

チケット発売日:3月29日(土)

|

« 碇潜(いかりかづき) 5/16 | トップページ | 『鹿鳴館』日替わりゲスト?! »

「伝統芸能」カテゴリの記事

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/41244604

この記事へのトラックバック一覧です: 親子で楽しむ歌舞伎@日生劇場:

« 碇潜(いかりかづき) 5/16 | トップページ | 『鹿鳴館』日替わりゲスト?! »