« 博多座船乗り込み(2008年) | トップページ | 思わぬ効果 »

2008年6月 1日

趣向の華

宗家藤間流のサイトで、こんなものみっけました。題して「趣向の華」。「至高の華」にひっかけての洒落でしょうか(^^)

藤間宗家でお稽古をしているお子ちゃま達(含む元お子ちゃま)の発表会的な会のようですが、よぉ~く見ると亀三郎さん、亀寿さん、芝雀さんのお名前。さらに、最初の長唄「道成寺」に、なにげに豪華に尾上青楓さん(大鼓)や元祖?「至高の華」の梅若六郎さん(小鼓)のお名前も。藤間勘十郎さん作の袴歌舞伎『異聞廓文章敵討天竺徳兵衛』(衣裳をつけないでやる歌舞伎?)も面白そうなので見てみたいのですが、7月31日は、歌舞伎座の楽日。ちょっと迷うところ。

|

« 博多座船乗り込み(2008年) | トップページ | 思わぬ効果 »

「伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

先日から、色々と情報をありがとうございます! 記事を拝見しては、「打倒!煩悩!!」と自分に言い聞かせております…。またまた夏にかけて誘惑的な催し物が多いですねえ。

投稿: はなみずき | 2008年6月 2日 07:10

はなみずきさん、こんにちは

あっちからもこっちからも誘惑の魔の手が伸びてきて、ホント、困っちゃいますね。

どうせ打ち勝てない煩悩ですので(^^; この際煩悩の赴くままに生きるしかないかなとも思うのですが...(*o*)☆\(--メ
  

投稿: kirigirisu | 2008年6月 2日 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/41396348

この記事へのトラックバック一覧です: 趣向の華:

« 博多座船乗り込み(2008年) | トップページ | 思わぬ効果 »