« Twelfth Night, or What You Will | トップページ | 続々と新刊 »

2008年6月11日

ザ・マジックアワー

仕事も一段落した水曜日の昼下がり、「ザ・マジックアワー」見てきました。母親のお供で「見てもいいかな」っていうくらいの気持ちで見に行ったのですが、いやいや面白かったです。なにを書いてもネタバレになってしまうので、書きようがないのですが、とにかく面白かったです。

佐藤浩市さんと西田敏行さんのやりとりのあまりの面白さに涙が出るほど笑っちゃいました(^0^) とにかく、一生懸命に真剣にやればやるほどおかしい。今でも思い出すたびに笑いがこみ上げてきます。

「高田の馬場」つながりでしょうか、萬次郎さんと亀治郎さんもご出演。三谷さんの脚本ですので、あて書きということもあるのでしょうが、台詞はわずかですが、萬次郎さんのなんともいえないスクリーンでの存在感はさすがです。エンディングクレジットに色々な役者さんの名前が出ていたのですが、どこに出ていたのか分からなかった方もいます(^^; ギャングの子分役がなかなか良い味出している役者さんだなと思ったら甲本雅裕さんでした(^^;

先月も母親のお供で「相棒」を見たのですが、母親は若い頃(子供の頃から?!)から大の映画好き。最近はあまり見たいものもなかったようで、ほとんど映画館まで足を運ぶことはなかったのですが、近場で見やすい映画館があるのに味を占めたようで、昔の映画熱がフツフツと湧いてきたようです。今度は「インディ・ジョーンズ」をご所望だそうです(^^;

|

« Twelfth Night, or What You Will | トップページ | 続々と新刊 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

>kirigirisuさま
セットやお衣装がかわいかったですね。
>近場で見やすい映画館があるのに味を占めたようで、
ぜひ,ご一緒にお出かけ下さいませ。笑いのツボはそのうちに揃ってくることでしょう。

投稿: とみ(風知草) | 2008年6月14日 19:53

とみさん、こんばんは

セットが映画のセットらしいのが良かったですね(^^)
深津さんの衣裳が昭和を感じます。

わたしも母親もホラー系は苦手なので、
その点は助かっています(^^; 

投稿: kirigirisu | 2008年6月14日 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/41504727

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・マジックアワー:

« Twelfth Night, or What You Will | トップページ | 続々と新刊 »