« 第六回囃子の会(8/2) | トップページ | 第六回能楽現在形(2008/08/07) »

2008年8月 7日

夏の夜の読書

Photo 和楽9月号は海老蔵さん特集。なんといってもこんぴら歌舞伎、特に団七の写真がバッチリ入っているのが嬉しいぃ~lovely 海老蔵さんの写真が充実していて嬉しいのもさることながら、お正月の雷神不動の大詰の大立ち廻りの写真がすっごくいいの。捕手の方々が一斉にとんぼを切っているところで、それぞれが色んな姿勢で宙に浮かんでいるのが躍動感があって素敵(^^)

定期購読していないので教文館でゲット。ついでと言ってはなんですが、買いそびれていた三津五郎さんの「歌舞伎の愉しみ」も購入。今日、水道橋からの帰りの電車で読みふけってしまい、あやうく乗り過ごしそうになってしまいました。三津五郎さんの率直な言葉に共鳴することが多く、また、菊五郎劇団の逸話がとても懐かしい(まだ途中)。

|

« 第六回囃子の会(8/2) | トップページ | 第六回能楽現在形(2008/08/07) »

「本」カテゴリの記事

コメント

和楽は定期購読のみかと思っていましたが、教文館では手に入るのですね! 私も「欲しい~っ」と思っていたので、探してみようと思います。大和屋さんのご本、私もまだ買いそびれております。kirigirisu様のまねっこで、一緒に購入しようかしらん♪

投稿: はなみずき | 2008年8月 8日 06:36

kirigirisu様 おはようございます。

「和楽」の定期購読は7月号あたりで終わってしまったのですが、
9月号はネットで注文しました。
週末には届くかな?
いろんな海老蔵さんを拝見できるかと思うと楽しみです^^

投稿: よんたん | 2008年8月 8日 09:24

はなみずきさん、こんにちは

店頭に数冊置いてありましたよ(^^)
ネットや電話でも購入できるようですが 
ちょうど都心に行く用事があったので
途中下車してゲットしちゃいました。
三津五郎さんの本はお薦めです。

投稿: kirigirisu | 2008年8月 8日 14:08

よんたんさん、こんにちは

買って帰ると荷物になるし重いのでどうしようかなと
迷ったのですが、早く読みたかったので
途中下車してゲットしちゃいましたhappy01

仁左衛門さんの歌舞伎案内は今月が最終回だそうです。
単行本になるのを期待して定期購読しなかった
ので、本になるのを楽しみにしてます(^^)

投稿: kirigirisu | 2008年8月 8日 14:18

こんばんわ☆
この本、気になっていたのですが、
三津五郎さんは今の三津五郎さんなのですか?
ちょっとアタマの悪そうな質問ですみません...

投稿: noppy | 2008年8月 9日 21:25

noppyさん、こんばんは。

はい、当代の三津五郎さんです。
三津五郎さんの話を長谷部浩さんが編集されたものです。

なかなか明快に率直に歌舞伎(&その周辺)のことを語られています。わたしがなぜ「封印切」が苦手なのかも解明されました(笑)拍手についても常々思っていることが書かれているので溜飲が下がりました(^^) 

投稿: kirigirisu | 2008年8月 9日 21:50

『和樂』の九月号,わたくしは吉祥寺の弘栄堂書店で入手しました.
個人向けの定期購読のみ,というのがうたい文句のはずですけど,じっさいはそうでもないらしいですね.書店側が買い切りに応ずるなど,特異な条件を提示したのかもしれませんが,あまりいい気持ちはしません.といっても,特定の一冊だけを入手できたのは,やはりうれしいです.とくに『九月号』の表紙は抱一の「夏秋草図屏風」で,細部をこれほどリアルに見ることができるのは,得がたい経験といえます.

投稿: ひでかず | 2008年8月10日 00:52

ひでかずさん、こんばんは

定期購読が原則と言えども、電話やネットでも1冊のみの購入ができますので、出版社としては(返品なしに)売れれば御の字ということなのでしょうか。わたしは、本や雑誌は中身を見てから買いたい方なので、書店においてあるのは嬉しいですね(^^)

投稿: kirigirisu | 2008年8月10日 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/42100907

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の夜の読書:

« 第六回囃子の会(8/2) | トップページ | 第六回能楽現在形(2008/08/07) »