« 国際エミー賞って? | トップページ | 出かけるときは忘れずに! »

2008年10月20日

とうとう

正式に発表されましたね。再来年、2010年4月公演を最後に現歌舞伎座が建て替え工事に入るそうです。来年のお正月から16カ月間「歌舞伎座さよなら公演」と銘打って公演が行われるとのこと。

松竹のお知らせ

毎日新聞

読売新聞

約3年後に新しい歌舞伎座が誕生するようです。そうせざるを得ないんだろうなということは分からないでもないですが、複合ビルっていうのは、今の歌舞伎座に愛着がある分なんとも複雑な気分です。

新劇場ができるまでは、演舞場を中心に歌舞伎公演が行われるようですが、演舞場は3階席が少ないのがわたし的にはネックでしょうか。地方公演も増えるそうですので、これは地方にお住まいの方には朗報かな。

|

« 国際エミー賞って? | トップページ | 出かけるときは忘れずに! »

「つぶやき」カテゴリの記事

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

私的には、地方公演が増えるらしいということで
遠征費用がネックでしょうか(苦笑)

あー、なんか最近お金のことばっかり考えているから
俗っぽくていかんなぁあああ。

教えてくださって有難うございます。

投稿: よんたん | 2008年10月21日 09:07

よんたんさん、こんばんは

なんといってもdollarは重要な問題でございます。
3階席がどうとか遠征費がどうとかって言いながらも
歌舞伎を見ることができるうちが花かもしれませんね(^^;

投稿: kirigirisu | 2008年10月21日 20:00

こちらにもお邪魔しますhappy01
あの貴重な情緒が消えてしまうのは、なんとも残念ですweep
料金にしても、なんにしても、歌舞伎が遠くへいってしまわないよう、祈ります。

投稿: SwingingFujisan | 2008年10月22日 07:58

SwingingFujisanさん、こんばんは

建物の一部が残せたとしても、現在の歌舞伎座の雰囲気を残すのは
至難のワザでしょうねぇ(ため息)

投稿: kirigirisu | 2008年10月23日 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/42852970

この記事へのトラックバック一覧です: とうとう:

« 国際エミー賞って? | トップページ | 出かけるときは忘れずに! »