« 少し早めのNew Year's resolution | トップページ | しわすでごんす »

2008年11月29日

通小町異聞~しのぶ草・深草少将~

『大原御幸異聞』に続く第二弾。『通小町異聞』が来年の1月に上演されるとのこと。本来のお能には登場しない現代語を話す人物を絡ませて、話の背景や筋立てを分かりやすくします。平成19年1月に『大原御幸異聞』を見ましたが、まぁ~ったくお能を見たことがなくても、すっと話に入れたように覚えています。今回、見るかどうかは今のところ決めていませんが、おシテが梅若晋矢さんですし、広忠さんも出演されるので、かなり心は揺れています(^^;

【通小町異聞~しのぶ草・深草少将~】

日時:平成21年1月30日(金)14時

        平成21年1月31日(土)14時、18時30分

場所:新国立劇場小劇場

演目:

1.素囃子

2. 通小町異聞~しのぶ草・深草少将~

    シテ 深草少将の怨霊  梅若晋矢

    ツレ 小野小町の霊    柴田稔

    ワキ 僧           村瀬堤

    才助             千葉哲也

   笛:藤田次郎

   小鼓:森澤勇司

   大鼓:亀井広忠(30日、31日18:30)、
           原岡一之(31日14:00)

   地謡:清水寛二、馬野正基、長山桂三、内藤幸雄

  後見:西村高矢、谷本健吾

  能監修:梅若六郎

  脚本・演出:土井陽子

料金:A席10,000円、B席8,000円

チケット発売中

 

|

« 少し早めのNew Year's resolution | トップページ | しわすでごんす »

「伝統芸能」カテゴリの記事

「能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/43265707

この記事へのトラックバック一覧です: 通小町異聞~しのぶ草・深草少将~:

« 少し早めのNew Year's resolution | トップページ | しわすでごんす »