« 「助六」なればこの3冊 | トップページ | 「居眠り磐音 江戸双紙」 30巻発売予定 »

2009年6月 1日

坂東玉三郎演出 鼓童『打男 DADAN 』

9月19日(土)~9月23日(水)(秋のGW中)に行われる玉三郎さんの演出による鼓童の特別公演『打男 DADAN 』@世田ヶ谷パブリックシアターのチケットが5月30日から発売されています。先ほど、世田パブのWebチケットを見たら全部売り切れ。ひぇ~!! まだ、3カ月先なのに。と驚いて他のところをチェックしてみましたら、ぴあ、e+、Zen-A(全栄企画)では、まだまだチケットが残っている模様。劇場の持分があまりなかったということなのでしょう。

さて、今回はメンバーを7人に絞って小規模編成による公演。ベテランの見留さんを筆頭に中堅3名若手3名。正に文字通り太鼓打ちの面々。個々のメンバーの個性や持ち味がどのように昇華されるのかとても楽しみ。

制作発表は、すでに5月11日に世田ヶ谷パブリックシアターで行われたようです。玉三郎さんもお忙しい方ですが、鼓童のメンバーもこの後すぐにヨーロッパツアーと国内の交流ツアーに別れて目下それぞれに演奏活動中。

制作発表の記事(写真付き)

Zen-Aのスタッフのブログ(写真付き)

ついでと言ってはなんですが、坂本雅幸さんの個人技がかいま見られる「族」のyoutubeの映像2種類。同じ曲ですがアレンジ(&太鼓の数)が少々違うようです。

アルゼンチン公演(昨年秋)

アメリカ公演(今年3月)

船橋さん、石塚さん、小田さんの燃焼系3人の映像

(昨年の12月公演)

|

« 「助六」なればこの3冊 | トップページ | 「居眠り磐音 江戸双紙」 30巻発売予定 »

鼓童」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/45190986

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東玉三郎演出 鼓童『打男 DADAN 』:

« 「助六」なればこの3冊 | トップページ | 「居眠り磐音 江戸双紙」 30巻発売予定 »