« 家庭画報7月号 | トップページ | いずれが菖蒲か杜若 »

2009年6月 7日

「山帰り」成功祈願@大山

昨日、三津五郎さんが9月16日(水)、17日(木)に大山で行われる「山帰り奉納」の成功を祈願して、お練りが行われたという記事が本日の毎日新聞に写真付きで載っていました。(→ネット記事はこちら

「山帰り」は、三代目三津五郎が江戸時代に初演した演目で、大山に参詣したとび職人が帰りの道中でばくちに負けるなど、自らの間抜けぶりをあざけるという筋だそうです。9月の公演は、これに林家正蔵さんの落語と江戸消防記念会の木遣りも奉納されるとのこと。

面白そうな公演なので行ってみようかしらん。と思い、大山についてあれこれと検索していたら、な、なんとすでに公演のサイトができていました。(→こちら) これは行きなさいという天の声でしょうか(笑)

両日とも午後4時開演。チケットは7月5日からチケットぴあなどで発売予定。料金は、S席6,000円、A席5,000円、B席2,000円。

|

« 家庭画報7月号 | トップページ | いずれが菖蒲か杜若 »

「伝統芸能」カテゴリの記事

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

kirigirisu さま

思いもかけぬ嬉しい情報、ありがとうございますm(__)m。

何回も登った大山、ただし多くはケーブルでですが(^_^;)、大山阿夫利神社での山帰り奉納、是非行ってみたいですね。

投稿: 六条亭 | 2009年6月 8日 00:20

六条亭さん、こんにちは

前々から大山には行ってみたいと思いながら
なかなか実現しなかったのですが、これは
とても良い機会かなとhappy01

踊りに落語に木遣りと江戸情緒たっぷりの催し
ですので、ぜひ行ってみたいと思っています。

投稿: kirigirisu | 2009年6月 8日 11:29

私も伊勢原在の者ですのでこの企画は嬉しい限りです。6/6のお練りも直前で知ったので日程が合わず残念でした。この日は歌舞伎の昼の部でしたので・・・9月はいずれも平日なのでいけるかどうか。でも何とかしたいと思っています。

投稿: うかれ坊主 | 2009年6月 8日 22:31

うかれ坊主さん、こんにちは

江戸の役者と落語家と鳶の方が大山で
踊りと落語と木遣りを奉納って粋な
催しですよね(^^)

わたしもこの時期の予定は全くたたないのですが
先に入れちゃおうかとhappy01

投稿: kirigirisu | 2009年6月 9日 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/45265811

この記事へのトラックバック一覧です: 「山帰り」成功祈願@大山:

« 家庭画報7月号 | トップページ | いずれが菖蒲か杜若 »