« 菊つながり? | トップページ | 『名門に生まれるということ…~市川海老蔵・宿命と苦悩の物語~』の動画 »

2009年8月31日

松竹大歌舞伎 モナコ公演

本日、モナコオペラ座で行われる歌舞伎公演(2009年9月16日~19日)の記者会見が行われたもよう。すでに歌舞伎美人のサイトに発表されているとおり、演目は、團十郎さんと時蔵さんによる「鳴神」、海老蔵さんの「鏡獅子」(立鼓:傳左衛門さん)。台詞は字幕スーパー、劇場が小さい(467席)ので花道は設けないとのこと。それぞれ、花道を使う演目ですので、どういう演出になるのでしょうか。

歌舞伎以外でモナコでの楽しみについて、「カジノで遊ぶ」(團十郎さん)「FIグランプリのコースをレンタカーで走る」(時蔵さん)というお父様世代に比べてかなり地味に「夜に散歩でも」という海老蔵さん(笑)

ぴあ(写真付き)

産経ニュース(写真付き)

共同ニュース

|

« 菊つながり? | トップページ | 『名門に生まれるということ…~市川海老蔵・宿命と苦悩の物語~』の動画 »

成田屋」カテゴリの記事

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

「夜に散歩」って、またまたまたぁ~~って思ってしまいましたけれど(笑)
けどご本人もおっしゃっているように、案外ストイックなのかも・・・・というのが
海老蔵さんへの最近の印象です。
私それまで週刊誌ネタに振り回されてたんだわ(今頃気づいて遅い)

「坂の上の雲」は10年位前に一気に読んだことがありました。
もう話の筋もすっかり忘れてしまいましたが(読んだ意味ナシ)
最後あたりはやたら感銘を受けた・・・というか
スッキリした読後感・・・・というか
もうそれすらも覚えていませんけれど
やたら感動した記憶はうっすらと残っています^^;

投稿: よんたん | 2009年9月 1日 18:13

よんたんさん、こんにちは

聞くところによると、海外公演のときはホテルから一歩も出ないことも
多いとか。その反動で、お休みのときに大暴れ(笑)するのかも
しれませぬwink 振り子の振り幅が普通よりも大きいのでしょうね(^^) 

わたしも「坂の上の雲」を読んだ10年くらいだったと思うのですが、
1巻で挫折しました(^^; 江戸は好きなのですが、どうも明治は
食指がうごきませぬ。が、よい機会なので再度トライしてみようかなと(^^)


投稿: kirigirisu | 2009年9月 2日 12:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/46081805

この記事へのトラックバック一覧です: 松竹大歌舞伎 モナコ公演:

« 菊つながり? | トップページ | 『名門に生まれるということ…~市川海老蔵・宿命と苦悩の物語~』の動画 »