« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月16日

解説者に注目?!

またもや1カ月もホーチ民してしまいました(^^; 大分落ち着いてきたので、そろそろブログを再開しようと思いつつ、生来の三日坊主魂がムクムクとわき上がり、ついつい放ったらかしhappy02 今日、歌舞伎座の1部と2部に行ってきたのですが、たぶん感想は書かないで終わりそうな予感。観劇はあくまでも気晴らしなので、感想をかかなくっちゃという義務感がつくと本末転倒になりそうなので、しばらくは、気が向いたときに書く感じにしようかと。

と、前置きが長くなってしまいましたが、本題。

ご存知のとおり、恒例の国立劇場の歌舞伎鑑賞教室が6月(鳴神)、7月(身代座禅)に行われます。6月は行くつもりでいましたが、7月の身代座禅は、少々食傷気味なので迷っていたのですが、サイトのちらし()をみたら、な、なんと解説が壱太郎くんと隼人くん(@@) これは行かなくっちゃだわ。

壱太郎くんは、高校を卒業したばかり(?)ですし、隼人くんは現役の高校生。同じ世代の人が歌舞伎をやっているということが分かると、見に来た学生さん達も歌舞伎により親しみを感じそうですね。

さぁ、どんな解説になるんでしょうか。子役の頃から見ていると、なんだかご近所のお子さんのような感じがして、期待と心配でドキドキでご近所のおばちゃんモード全開になりそうcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »