« 9月は京都に行こう! | トップページ | 星3つ@海老蔵さんロンドン公演 »

2010年5月25日

烏鷺事始め

相変わらずのホーチ民。三日坊主魂が本領を発揮していることもあるけれど、5月から新しいことを2つほど始めたせいもある。

その一つは「囲碁」。始めようと思ったきっかけは、「金閣寺」を見たときに、松永大膳と此下東吉がちゃんと碁を打っているのかを確かめるため。

ではなくて、なぜかイキナリひらめいたのであるflair で、どうやって習ったらよいのか皆目見当がつかない。ネットを検索してみたら、なんと日本棋院でGWに入門者向けの集中講座があるという。これはもう、今すぐ碁を習いなさいという天の声と、早速、申し込んで受講することにした。GW中にぶっ続けて通うつもりだったのだけれど、なんだかんだ用事が入ってしまたのと、GW中の4~5日では到底覚えきれるものではないことが分かったので、週1~2回のペースで通うことにした。

縦横19本の線が引かれているのが正式な碁盤だけれど、目下、縦横9本の線が引かれている9路盤という初心者向けの小さい盤を使っている。正式な碁盤の四分の一程度の面積。でも、これが、めっぽう広く感じる。19路盤などを目にすると目がクラクラしてしまう。19路盤で打てるようになるまで、道のりが遠そう。でも、碁というゲーム自体は結構気に入っている。今年中に19路盤で打って、終局が分かるようになることが目標(^^;;

Photo_7 ←19路盤

Photo_8                     9路盤→

家に碁石があるので、一緒にしまい込んであるものが碁盤だと思い込んでいたのだけれど、それは将棋盤だったcoldsweats01 子供の頃に将棋の駒があったのは、なんとなく記憶にあるのだけれど、碁盤は記憶にない。なのになぜ碁石があるのだろう?!

ところで、7月の演舞場のちらしを見たときに、思わず笑ってしまった。図ったかのように「金閣寺」がかかる(笑) 果たして、それまでに、2人がちゃんと碁を打っているかどうか見極めることができるようになるのだろうかsign02 團十郎さんは、なんとなく碁をなさるような感じがするけど、どうなんだろうhappy01

もう一つの新しいことは、母校の同窓会の役員。巡りに巡り、回り回ってわたしのところまで回ってきた。回ってきた経路を考えるとこれもなにかの縁だし、わたしのところまで回ってくるとなると、これはもう後がなさそうなので引き受けることにした。と、割と軽い気持ちで引き受けてしまったのだけれど、よくよく聞いてみると、結構、いろいろやることがあるみたいだ。まぁ、大変といえば大変だけれど、楽しい方が大きいかも。

ということで、ただでさえ、放置気味のブログがますます書けなくなりそうな予感。ボチボチというか、ポツポツというか(^^;;続けてはいくつもりではある。

|

« 9月は京都に行こう! | トップページ | 星3つ@海老蔵さんロンドン公演 »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/48456436

この記事へのトラックバック一覧です: 烏鷺事始め:

« 9月は京都に行こう! | トップページ | 星3つ@海老蔵さんロンドン公演 »