« うわっ!! 9月は大阪にGO!! | トップページ | 御園座第四十七回吉例顔見世 »

2011年7月 2日

七月大歌舞伎@演舞場 初日

昼の部の『勧進帳』 「まってました!!」「成田屋!!」の声と大きな拍手に迎えられた海老蔵さんの富樫。やや緊張の面持ち。その緊張が富樫組(番卒&太刀持ち)にも伝わったのか、富樫組がやや硬く全体的に歯車がうまくかみ合っていないように感じたところもありましたけれど、これは日を追ってこなれてくることでしょう。團十郎さんのどっしりと重心が下にある安定感のある弁慶がやっぱり好き。海老蔵さんの弁慶に團十郎さんの富樫もどうしても見たいぞ!!

夜の部の『鏡獅子』 これだけピュアな獅子を見たのは初めてかもしれませぬ。毛振りの回数や毛の放物線の美しさ云々を超えて、ただただ無心に毛を振り続ける海老蔵さんの姿にウルウルしっぱなし。客席の万雷の拍手もただ単に毛振りの回数の多さに対してだけではなくて、とても暖い気持ちのこもったものでした。幕が降りても、しばらくは余韻に浸っていたくて席を立つのがためらわれたくらいでした。傳左衛門さん、傳次郎さん、傳八郎さんの気合いのこもったお囃子と笛(福原友裕さん?)が相まって本当に素晴らしい舞台でした。(傳次郎さん、ちょっと泣きそうなお顔をしていたようにお見うけしました) 昼の部の方がチケットが売れているようですが、夜の部の『鏡獅子』は必見です。

新作歌舞伎はもともと苦手なのですが、昼の部の楊貴妃は、今まで見た新作歌舞伎の中で一番ダメかもしれませぬ(^^;; 。これはもう単純に好き嫌いの世界なので、誰がどうというものではないのですが...

|

« うわっ!! 9月は大阪にGO!! | トップページ | 御園座第四十七回吉例顔見世 »

成田屋」カテゴリの記事

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

まってました!!
帰ってきましたね。
も・ち・ろ・ん 松竹座にもいらっしゃるのでしょ。
何はともあれ、めでたいです。うれしいです。

投稿: マイチィ☆ | 2011年7月 5日 23:30

マイチィ☆さん
ホント「まってました!!」の一言に尽きます。役者は舞台に出てなんぼのもの。これからも良い舞台をたくさん見せて欲しいですね。今年は、9月大阪、10月名古屋、11月博多、12月京都(?)のようですので、どれだけ行かれるかしらん?!moneybagが風邪ひきそう。

投稿: kirigirisu | 2011年7月 6日 12:11

私も同じ日に見に行きました。
勧進帳はよかったですね。
しかし、楊貴妃は福助の付けまつげがおばけのように見えて仕方ありませんでした。

投稿: のりこ | 2011年7月26日 01:11

のりこさん、コメントありがとうございました。

実は、昨日(25日)に昼の部を見てきました。初日よりも富樫組のチームワークが良くなっていました(^^)

「楊貴妃」もお芝居全体が締まってメリハリもついて大分面白くはなっていましたけれど、「好きか?」と聞かれるとやはり???です(^^;; 11月の博多座でも「楊貴妃」が再演されるようです。

投稿: kirigirisu | 2011年7月26日 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21013/52105106

この記事へのトラックバック一覧です: 七月大歌舞伎@演舞場 初日:

« うわっ!! 9月は大阪にGO!! | トップページ | 御園座第四十七回吉例顔見世 »