つぶやき

2011年4月29日

iPad2@発売初日(4/28)

当初、3月25日に発売される予定だったiPad2。東日本大震災の影響で延期されていた。ここ数日、今週末に発売されるのではないかという噂がネット上に現れては消えて、ちょっとやきもき。ようやく、27日の夜遅くに28日に発売されると正式発表。初日に買いに走るかどうか迷ったけれど、予定通りに発売されていたら4月中旬頃に買うつもりでいたし、仕事も一段落ついてGWは遊ぶつもりでいたし、天気もいいし。ということで、run一路銀座へ。朝400人くらい並んでいたというニュースを見ていたけれど、平日の1時半過ぎだから、もう、そんなに混んでいないだろうと高をくくっていたら、な、なんと、長蛇の列。松嶋眼鏡店の先まで並んでいる(@@) 3G+WIFIとiPhone4組とWIFI組に列が2列に分かれていて、長蛇の列はWIFI組...

帰ろうか並ぼうか悩みながら、とりあえず列の後ろについた。列の横にはミネラルウォーターPhoto_5 の箱と日傘。もしかしたら、いつものことなのかもしれないけれど、Apple Storeに並んだことがないというかお店に入ったのも1回だけなので、並んでいる一人一人にお水を手渡していたのには、びっくり。

スタッフの方にどのくらい並ぶか聞いたところ、1時間半から2時間くらいという返事wobbly お水も頂いたことだし、お天気もいいので並ぶことにした。これまでは、新製品の発売ごとにお祭り騒ぎのように大行列する様子を冷たい視線を投げかけていたのに、イザ、自分が欲しいとなると並んでしまうという現金さ(^^;;

Photo_4 ほどなく、別のスタッフの方が購入製品、色、容量などを確認にきて引換券をくれた。

並んでいる人は圧倒的に男性。女性の姿はちらほら。ましてや、おばちゃん世代は皆無coldsweats01  しかし、平日の真っ昼間だというのに結構サラリーマン風の方々がいたんだけれど、半休を取ったのだろうか?!

本を持って行くのを忘れたので、時間つぶしにツイッターに書き込み。普段ほとんどつぶやかないので、2~3カ月分はつぶやいたかも(^^;かれこれ30分ほど並んだころから、列が急に動き始めた。

Photo_7 Apple Storeのショーウィンドに「お風呂のフタ」みたいといわれていた大きなSmart Coverが飾られていたのだけれど、大きくすればするほど「お風呂のフタ」にしか見えない。デザイナーは外国人なんだろうか(笑) 

この場所から入店まではかなり早かった。何人かまとめて入店させて引換券と品物を交換するだけなのかなと思っていたら、スタッフが一人一人案内。混んでいるからと購入を急がせるようなそぶりは全く見せずに丁寧に応対してくれた。さすが直営店。支払いは集中レジではなく、応対してくれたスタッフの方がポータブルというかモバイル形式のレジでカード決済。いやはや、時代はドンドン進んでいるのですなぁ...完全に出遅れています。なんか現代社会に紛れ込んだ原始人のような気分(^^;  

iPod touchを使っているのであれば自分でできると思うけれど、もし、時間があるようだったら、2階でアクティベートできるけれど、どうするかと聞かれた。時間もあるし、家に帰ってから、もし不具合などあると面倒なので、お店でやってもらうことにした。2階で別のスタッフが対応。若いおにーちゃんだったので「今日は、朝から大変だったでしょう」と話しかけたら、「朝の7時に出社しました」とのこと。ご苦労さまです。無事アクティベートしてもらって、アクセサリー類をちょっとだけ見て、お店を出たのが2時50分くらい。並んでから約1時間で終了。

Photo_10 Photo_11 Smart Cover にするか別売のものを買うか迷ったけれど、とりあえずSmart Coverを購入。一番お風呂のフタに見えない「赤」にしました。ちなみに、写真で見るよりも実物はお風呂のフタには見えませぬcoldsweats01 

今回は並んでまで買いましたけれど、今はスマホを含めてタブレットは過渡期なので、短期間にどんどん新しいものが出てくるから、あっという間に旧式になってしまう。物欲を抑えるのが大変。携帯もスマホに変えたいのだけれど、SIMフリーになるまで待つか、それとも思い切ってキャリアを変えちゃうか...悩ましいぃ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日

マイナーチェンジ

今、仕事が立て込んでいるので、こんなことをしている場合ではないのだけれど、なぜか今しなくてもよいようなことをやりたくなるcoldsweats01 大して活用していないTwitterをブログに貼ってみた。ついでに、TwitterのHNと合わせるために、ブログのHNをKirigirisuから「Addie」に変更。どうせならば、キリのよい4月1日から変えればいいのだけれど、思ったが吉日ということで(^^; これを期に、もう少し書き込むようになるかな?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日

2月も振られてしまった

勘三郎さんが体調不良のため2月の「ペテン・ザ・ペテン」を休演されるそうだ。(→歌舞伎美人) 久しぶりに勘三郎さん、柄本明さん、藤山直美さんのタッグマッチが見られると楽しみにしていたのに、残念gawk 一月のルテアトル銀座に続いて、これで、2カ月連チャンで振られたことになる...お祓いに行ってこようかな...(^^;;

そういえば、今日の新聞に3月末に硫黄島(鹿児島県)で行われる勘三郎さん俊寛」の広告がでていた。3月は博多座公演もあることなので、ゆっくりと休んで体調を整えて、また元気なお姿を見せて欲しい。それにしても、お忙し過ぎるのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日

謹賀新年

090612_2 明けましておめでとうございます。
新しい年がみなさまにとりまして幸多き年になりますようお祈り申し上げます。

さて、昨年もブログをすっかり放置してしまいました。今年こそ、心を入れ替えて...
と書きたいところなのですが、恐らく、ボチボチになることでしょう。いつもながらの言い訳でbleahほそぉ~くながぁ~く続けるためには、マイペースでボチボチとやるのが一番かと。

今年の初芝居は、5日の演舞場昼の部から。平成生まれの花形役者さんがこぞってご出演。平成生まれ?!(@@)と驚いていたのもつかの間、もう驚いてはいられないくなってきたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月31日

悪魔が来たりて年を越す

Photo_3今年も余すところあと4時間半ほど。三日坊主大魔王の名に恥じずこの1年はほとんどブログを放置しっぱなしcoldsweats01 仕事と観劇に母校の同窓会の役員の活動が加わったため、自分の時間がほとんどなくなってしまった。ブログを書く時間も惜しいということもあるけれど、「歌舞伎」を楽しむことよりも感想をブログに書かねばという思いが少々重くなってきたことも確か。歌舞伎を見るのはのはあくまでも気晴らしであり楽しみの一つ。それがいつの頃かブログのネタになってしまい、気晴らしが気晴らしでなくなりつつあって、本末転倒のような気がしている。たぶん、これからもお芝居は見には行くけれど、感想を書くことはあまりないと思う。

母校の同窓会の役員の活動は、当初考えていたよりも結構大変。世代によって考え方の違いも大きいし、もっと、合理的にやる方法もあるのになかなか前に進まないことも多々。正直イライラすることも多い。でも、なんでも一長一短。歌舞伎の世界と一緒で、大先輩方が大勢いらっしゃるので、四十五十ははな垂れ小僧。「お若い方」と言われ、この世で「若気の至り」という言い訳が通じる唯一の世界でもある(^^;

ということで、夕食に飲んだチリのワイン"Casillero del Diablo Cabernet Sauvignon [2009]"(「悪魔の蔵」という意味らしい)で、いささか気持ち良くなっているというか、何を言いいたいのか自分でもよく分からない(笑) なにはともあれ、みなさま良いお年をお迎え下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月27日

iPodからの書き込み

iPhoneアプリにココログエディタというのがあるそうので、使ってみた。入力画面が大きいので外出先では携帯よりも使いやすいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Angry Birds

んで、今、iPod touchではまっているのは"Angry Birds"というゲーム。元来、テレビゲーム(ふ、古い?!コンピュータゲームというのかな?)系は、あんまり好きではないしほとんどやらないんだけれど、これにはすっかりはまっちゃっいました。ブタに卵を盗まれた鳥たちが、パチンコで体当たりしてブタを倒すというゲーム自体はとても単純なんだけれど、そう簡単にはいかないところがミソ(笑) 音楽も絵も単純で可愛い。

※動画は音がでるので、ご注意ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日

二股は高くつく?!

長い付き合いだし、特にどこといって不満があるわけではない。でも、最近マンネリっていうか、なんとなぁ~くつまらないヤツに感じる。実は、ちょっと気になる存在がある。ほんのちょっと見ただけなんだけれど、格好いいしheart04すっごく面白い。正直なところ、ちょっとだけじゃなくて、うぅ~んと気になる。自分のものにしたい!! とは思うんだけれど、イマイチ踏み込めないところがあるのも確か。どっちをとるか...

続きを読む "二股は高くつく?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日

人間万事塞翁が馬

生きているうちにはいろいろなことが起きる。
突っ走っていると周りの景色も足下の大きな穴も見えない。

穴にけつまづいて転んでケガしたら、
起き上がってすぐに走り出す前に、
ちょっと立ち止まってみるのもいい。

周りの景色をゆっくりと眺めてから、
走りだしても決して遅くはない。

また、元気に走り出すのを
道ばたのベンチに座って待っているからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月25日

烏鷺事始め

相変わらずのホーチ民。三日坊主魂が本領を発揮していることもあるけれど、5月から新しいことを2つほど始めたせいもある。

その一つは「囲碁」。始めようと思ったきっかけは、「金閣寺」を見たときに、松永大膳と此下東吉がちゃんと碁を打っているのかを確かめるため。

ではなくて、なぜかイキナリひらめいたのであるflair で、どうやって習ったらよいのか皆目見当がつかない。ネットを検索してみたら、なんと日本棋院でGWに入門者向けの集中講座があるという。これはもう、今すぐ碁を習いなさいという天の声と、早速、申し込んで受講することにした。GW中にぶっ続けて通うつもりだったのだけれど、なんだかんだ用事が入ってしまたのと、GW中の4~5日では到底覚えきれるものではないことが分かったので、週1~2回のペースで通うことにした。

縦横19本の線が引かれているのが正式な碁盤だけれど、目下、縦横9本の線が引かれている9路盤という初心者向けの小さい盤を使っている。正式な碁盤の四分の一程度の面積。でも、これが、めっぽう広く感じる。19路盤などを目にすると目がクラクラしてしまう。19路盤で打てるようになるまで、道のりが遠そう。でも、碁というゲーム自体は結構気に入っている。今年中に19路盤で打って、終局が分かるようになることが目標(^^;;

Photo_7 ←19路盤

Photo_8                     9路盤→

家に碁石があるので、一緒にしまい込んであるものが碁盤だと思い込んでいたのだけれど、それは将棋盤だったcoldsweats01 子供の頃に将棋の駒があったのは、なんとなく記憶にあるのだけれど、碁盤は記憶にない。なのになぜ碁石があるのだろう?!

ところで、7月の演舞場のちらしを見たときに、思わず笑ってしまった。図ったかのように「金閣寺」がかかる(笑) 果たして、それまでに、2人がちゃんと碁を打っているかどうか見極めることができるようになるのだろうかsign02 團十郎さんは、なんとなく碁をなさるような感じがするけど、どうなんだろうhappy01

もう一つの新しいことは、母校の同窓会の役員。巡りに巡り、回り回ってわたしのところまで回ってきた。回ってきた経路を考えるとこれもなにかの縁だし、わたしのところまで回ってくるとなると、これはもう後がなさそうなので引き受けることにした。と、割と軽い気持ちで引き受けてしまったのだけれど、よくよく聞いてみると、結構、いろいろやることがあるみたいだ。まぁ、大変といえば大変だけれど、楽しい方が大きいかも。

ということで、ただでさえ、放置気味のブログがますます書けなくなりそうな予感。ボチボチというか、ポツポツというか(^^;;続けてはいくつもりではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧