テレビ

2010年8月10日

「プロフェッショナル仕事の流儀」スペシャル

8月19日(木)に、「市川海老蔵スペシャル 荒ぶる魂、覚悟の舞台へ」と題して、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」(7:30pm~8:43pm)のスペシャル版が放映される予定。番組のサイトに予告の動画が掲載中→こちら
実は、この日は演舞場の花形歌舞伎の3部を見に行く予定。録画するのを忘れないようにしなくっちゃ。

この番組のキャスターであった茂木健一郎氏との対話集『眼に見えない大切なもの』(講談社刊)は、海老蔵さんの目に見えないものに対する考え方がとても興味深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日

海老蔵さん、ドラマ「霧の旗」に主演

海老蔵さんは、2月(&3月も?)は舞台はお休みですが、ドラマの撮影が入っている模様。今春放送予定の松本清張生誕100年記念スペシャルドラマ「霧の旗」(日テレ系)に主演とのこと(→こちら)。若き弁護士が、ある1人の女性の完全犯罪ともいえる「復讐劇」で追い詰められ行くというサスペンス。一時期、松本清張を読みまくったことがあるけれど、どんな話だったかすっかり忘れているので、もう一度読み直そうかな。原作は昭和35年なので、時代は現代に設定される。そんなに昔ではないような感じがするけれど今から50年前だわ...。交通事情も通信事情も全く違うでしょうから、どうアレンジされるのでしょうか。

なんと、日テレにサイトができています。(→こちら) この番宣に使われている写真はなぜか白黒。(サスペンスぽいから?) 最近の写真ではなくて、前回のロンドン公演のプロモーションに使われていた写真と同じ時期に撮ったもののような気がする。(→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月12日

鎌倉河岸捕物控が土曜時代劇に

居眠り磐音江戸双紙に続いて、佐伯泰英さん原作の時代小説「鎌倉河岸捕物控」が4月から土曜時代劇に登場。(→こちら) 鎌倉河岸捕物控も好きなシリーズなので、ドラマ化されるのはちと複雑な心境。ただ、このシリーズは江戸下町に暮らす若者の青春グラフティ的な内容なので、ドラマ化されても居眠り磐音シリーズほどは違和感を感じないですみそうな気はするけれど、果たしてどうでしょうか。

主人公の政次と幼なじみのを演じる俳優さんが紹介されていますが、悲しいかなオバちゃんはこの3人としほちゃん役の女優さんを全く知りませんcoldsweats01 掲載されている写真を見た限りの印象では、亮吉と彦四郎の二人はイメージに割と近い感じ。(政次はこの写真ではイメージがわきませんぬ)

この他の出演者として、数名の名前があがっていますが、南野陽子さんと大浦龍宇一さんが金座裏の宗五郎親分夫婦かな?もう少しすれば詳しい配役も分かるでしょうから、それまであれこれと妄想して楽むことにしませう。

ちなみに、ドラマの題名の「まっつぐ~鎌倉河岸捕物控~」のまっつぐは、まっすぐの下町言葉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日

海老蔵さん、A-Studioに出演

成田屋のサイトによると、12月11日(金)TBS系列の「A-Studio」(23:00~23:30)に海老蔵さんが出演とのこと。番組のサイトには、すでに予告の映像がちょこっと流れています。(→こちら)お正月の演舞場の宣伝でしょうか。今月、来月とメディアの露出が多くなりそう。

来週の金曜日は歌舞伎座の夜の部を見に行く予定なので、忘れずに予約しておかなくっちゃ。番組が始まる前には帰宅しているけれど、一度も見たことがない番組なので忘れちゃいそうなのでcoldsweats01 

傳次郎さんもこの番組に出演されるらしい...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日

「打男 DANDAN」補足

補足です。「打男 DANDAN」は玉三郎さんの演出。日本テレビ系列「News ZERO」の「ZEROカルチャー」枠で「坂東玉三郎さんが太鼓の演出に挑戦する理由(仮)」9月21日頃に放映予定だそうです。今日、カメラが入っていました。

☆補足☆9/21

「News ZERO」23:09〜24:13(番組のサイト→こちら
ZEROカルチャー「坂東玉三郎×和太鼓 こだわりの演出とは」

玉三郎さんは、2回目のアンコールのときでしたでしょうか、スーツ姿でちょっとだけご挨拶に舞台にでていらっしゃいました。

今回の「打男 DANDAN」。さらに洗練されて、いつの日にかまた玉三郎さんと鼓童が共演なんてことにつながるのでしょうか。「アマテラス」の続編があるようなことを風の噂で聞きましたが、実現されたら嬉しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日

『名門に生まれるということ…~市川海老蔵・宿命と苦悩の物語~』の動画

この番組は、2年ほど前にパリオペラ座公演の密着ドキュメント。今年の初め頃に、第49回・ニューヨークフェスティバルのアート部門で金賞を受賞しました。

ニューヨークフェスティバルのサイトにその動画がアップされています。(→こちら) 下の方の"Click Here to View the Winnining Work- Piece #1"をクリックすると約1時間ほどの動画を見ることができます。英語の字幕がついているのでがなかなか面白いです(^^) 視聴期限はわかりませんが、とりあえず今のところは見ることができます。

ときどき、検索ワードに入ってくるので、いまさらながらのご紹介でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月31日

菊つながり?

菊之助さんがNHKのドラマ「坂の上の雲」に明治天皇役で出演されるとのこと。そうそうたるメンバーに囲まれてやや緊張気味?の写真つきの記事が毎日新聞のサイトにアップされています。(→こちら) 

07年11月のクランクイン以降、松山をはじめ、長野、茨城、愛知、京都など20都府県で撮影、ロシア、中国、フランス、イギリスなどでのロケも敢行した。第1部の撮影は昨年終えており、現在は第2部、第3部を撮影中。撮影は10年までの予定で、長期制作となる。ドラマは各話90分で全13話。放送時間は毎週日曜午後8時~9時半。11月29日からの第1部は5話までで、第2部は10年秋、第3部は11年秋に放送予定。

と撮影も長期ならば、放映もかなり長期間にわたるようです。菊之助さんが登場されるのはいつなんでしょう。「坂の上の雲」は以前に読み始めて途中でギブアップしてしまったので、もう一度トライしてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日

海老蔵さん、NHK週刊こどもニュースに出演

『石川五右衛門』の初日の8日(土)の週刊こどもニュース(NHK18:10~18:42)に出演。歌舞伎のおもしろさについて解説するとのこと。海老蔵さん自身、子供の頃、歌舞伎はなに言っているか分からないのであまり面白くなかったと言っていたこともあるので、お子さん向けにどんな話をするのでしょうか?興味津々(^^)

『石川五右衛門』の宣伝では、サラリーマン向けの漫画雑誌や子供向けのTV番組と、これまであまりアピールしていない層にも目を向け始めたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日

海老蔵さん 本日『ぴったんこカンカン』にゲスト出演

今日の『ぴったんこカンカン』(TBS 19:50~20:50 )に海老蔵さんがゲスト出演。石川五右衛門所縁の地を案内して下さるそうです。出かけませんが、微妙な時間帯なので忘れずに予約しなくっちゃhappy01 しかし、どうしてもこの番組名を『ぴったしカンカン』と読んでしまうワタクシ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 5日

もうそうだけ

録画していおいた「MR.BRAIN」tvを昨日夜遅く見ていたら、とういうよりも海老蔵さんの出演場面を早回しして見ていたら(^^;  ん?あれれ??もしかしたら???上川隆也さんsign02 ひょえぇ~!!海老蔵さん以外のゲスト出演者はノーチェックでしたので全く予想しておらず嬉しいやらびっくりするやら。あわてて、また最初っから見直しcoldsweats01 

二人のツーショットがないのは残念でしたけれど、武井さんが置いてった見るからに合成着色料たっぷりの飴を上川さんが受け取ってなめてましたけど、あれ最初に海老蔵さんがなめてたのとは違うよね?と全く筋と関係ないところにオバカなツッコミcoldsweats01 しかし、あの飴の色ってなんか意味あるのでしょうかしらね? あれだけ毒々しい色の飴を使っているのでなんか意味がありそうですが...ほとんど筋を追って見ていないので???がたくさんcoldsweats01(ゴメンねぇ...ありえなさ過ぎ満載のこの手のドラマ苦手なのですわん)

来週、最終回だけど二人のツーショットはないのかなぁ...海老蔵さんと上川さん舞台で共演しないかなぁ...共演して欲しいなぁ...もうそう竹がニョキニョキbleah

☆補足☆

「MR.BRAIN」の公式サイトの現場レポートに海老蔵さんに関する話題が載っていました。#18の2&3ページ(→こちら)武井さんはとんでもない極悪人なんだそうですが、怪しく見える人よりも一番怪しくない人が犯人というのがお定まりですが...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧