観劇記録

2007年9月30日

2007年9月の観劇メモ

今月の観劇のまとめ。とりあえず事前に確保してあったチケットはムダにしないですみましたが、家の片付けでバタバタしていたため歌舞伎座の昼の部に行きそびれてしまいました。

・9月1日(土)    ドラクル@コクーン(ソワレ)
・9月7日(金)    秀山祭夜の部@歌舞伎座
・9月18日(火)   ヲヒヤリその16@宝生能楽堂
・9月26日(水)  ドラクル@コクーン(マチネ) 
・9月29日(土)  国立能楽堂特別公演

今月の一押しは、やっぱり一噌幸弘さん@ヲヒヤリでしょうか。幸弘さんを初めとする出演者みなさんの息、意気、粋を感じた熱い一夜でした。

10月は、歌舞伎座夜、御園座昼&夜、演舞場昼、三響會のチケットは既に手配済。でも、まだまだ続く家の片付け。壁紙を貼り直すので壁際の本箱を移動するために本を出したのは良いけれど、これをまた入れ直すのが一苦労。処分するものとまた本箱に入れるものの整理がまだ少し残っている。マジどんだけぇ~!という感じ(って使い方あってるかしらん(^^;) その他無造作に床に置いてあったものを臨時に別の部屋に移動したのは良いけれど、単に右から左へ移動しただけで、今度はそちらの部屋を整理しなければならない...。かなり処分したつもりでも、まだまだ出てくる不要品。もしかしたら、うちは隠れゴミ屋敷かもしれないと思う今日この頃...(^^; 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日

2007年8月の観劇メモ

もうちょっと均等にばらけさせたかったのですが、後半に集中してしまいました。

・8月4日(土)    アマテラス@歌舞伎座 
・8月6日(月)    アマテラス@歌舞伎座
・8月21日(火)   納涼大歌舞伎2部@歌舞伎座
・8月21日(火)  納涼大歌舞伎3部@歌舞伎座 
・8月23日(木)  稚魚の会・歌舞伎会合同公演A班(乗合船)&C班
・8月29日(水)  納涼大歌舞伎1部@歌舞伎座
・8月31日(金)  ケアリイ・レイシェルコンサート

今月のマイベスト1は6日のアマテラスでしょうか。勉強会は翔次&音之助コンビ。

9月は、今のところ、ドラクル、秀山祭@歌舞伎座(昼&夜)、ヲヒヤリ(一噌幸弘さん)、国立能楽堂特別公演を観る予定。

歌舞伎座の昼の部を第1週に行くつもりでいたら、4日~7日と10日の昼の部が貸切(@@) 先に夜の部を観に行くことになりそうです。でも、なんとなぁ~く昼の部が先の方がいいような気がするんですわん。(しつこい?!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月31日

2007年7月の観劇メモ

今月は、初旬に風邪をひいてしまったために諸々の予定がずれ込んでしまい、大銀座落語祭と納涼能をドタキャン。歌舞伎だけはなんとか死守した感じになってしまいました。(シクシク)

・7月7日(土)   NINAGAWA十二夜@歌舞伎座 夜の部
・7月 18日(水) 7月大歌舞伎@大阪松竹座夜の部
・7月 19日(木) 7月大歌舞伎@大阪松竹座昼の部
・7月29日(日) NINAGAWA十二夜@歌舞伎座 夜の部

大阪の松竹座は全体的に良かったですが、マイベスト1は、やっぱり仁左衛門さんの知盛かな。

8月はアマテラスを皮切りに、納涼歌舞伎(チケットはまだ取っていませんが...)、稚魚の会&歌舞伎会合同公演などに行く予定。あまり固定した予定を入れると今月のようにドタキャンする羽目になってしまうので、できるだけフレキシブルにとは思うものの、公演によってはチケットを確保しておかないと見そびれてしまうし...むずかしいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月30日

2007年6月の観劇メモ

6月はお約束どおり、おとなしく良い子にしていました。

・6月 15日(金) 三人吉三@コクーン 夜の部
・6月 21日(木) 6月大歌舞伎@歌舞伎座 夜の部<御浜御殿、加賀鳶>
・6月 22日(金) 能楽コンサート@国立能楽堂

今月は、特にベスト1というのはないですが、御浜御殿の仁左衛門さんの綱豊と能楽コンサートの幸弘さんの一調「鈴之段」が印象に残っています。

7月は、十二夜@歌舞伎座2回、大銀座落語祭、大阪松竹座昼&夜、納涼能2部、もし、時間とチケットが取れそうであれば国立劇場の歌舞伎鑑賞教室とちょっと忙しくなりそう。この後、8月~10月も目白押しなので、途中で息切れしないようにゆるゆると行くことにいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月31日

2007年5月の観劇メモ

久々にいそいそと劇場に足を運んだ1ヵ月でした。しかし、いつも思うのですが、どうしてこう見たいものが同じ月に重なってしまうんでしょうね。もうちょっと公演日がばらけてくれたら見ることができたのに...と思うことしばし。

・5月 1日(火) 團菊祭@歌舞伎座 夜の部
・5月 3日(木) 5月大歌舞伎@演舞場 夜の部<法界坊、双面>
・5月 9日(水) 5月大歌舞伎@演舞場 昼の部<鬼平犯科帳、釣女>
・5月10日(木) 能楽現在形@宝生能楽堂<忠度(舞)、水汲、融(能)>
・5月19日(土) 能楽現在形@世田谷PT <乱(舞)、鐵輪(能)>
・5月23日(水) 團菊祭@歌舞伎座 昼の部
・5月25日(金) 團菊祭@歌舞伎座 夜の部

今月のベスト1は、迷わず『め組の喧嘩』。 これは、ただ一言「好き」というしかございません(^^) その次は『女暫』と『鬼平犯科帳』の大詰。吉右衛門さんと歌六さんのがっぷり四つのお芝居いいですねぇ。もっともっと見たいものです。

お能の融の後半「遊曲」の演奏の迫力も印象的でした。お若い三人の丁々発止の演奏もさることながら、太鼓の金春惣右衛門さんの優雅なバチさばきと豊かな音色が耳に残っています。

6月は、7~10月にかけて見たいものが目白押しなので、大人しく良い子にしている予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月31日

3月の観劇メモ

今月はメモなどする必要がないのですが一応書いておきます。たぶん、この3年間で新記録じゃないでしょうか。(^^;

・3月9日(金)歌舞伎座・夜の部 義経千本桜(木の実/小金吾討死/すし屋/川連法眼館/奥庭)

もともと、今月は、歌舞伎座の昼と夜と能楽堂だけにするつもりだったのですが、なんてことはない。結局、夜の部1回のみとあいなりました。

2月末に風邪引いてグズグズしているうちに確定申告の期限が近づいてきて、その準備をしている間に、急ぎの仕事がいくつか飛び込んできて、気が付いたら3月末。んで、忙しい割には実入りは大したことなくて、真正貧乏暇なし人間になってしまいました...トホホホホ

てなワケで、4月の目標は「めざせ貧乏暇あり!!」 観劇とプール通いにせっせと勤しむことにいたします。4月は、歌舞伎座(昼・夜)、翁・三番叟@世田パブ、写楽考@コクーンのチケット確保しています。この後に5月と7月が控えているので、まぁ、観劇はこんなもんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月28日

2007年2月観劇メモ

2月のまとめです。せっかくの仮名手本忠臣蔵の通しなのに、結局、後半に時間が取れずに、昼の部行き損なってしまいました。シクシク。

忠臣蔵を通しで見ることができなかったのは残念でしたけれど、わたしとしては若さ溢れる博多座を堪能したのと安宅で亀井忠雄さんの大鼓の気合いたっぷりの演奏を聞くことができたので満足度はかなり高い月でした。

  • 2月9日   歌舞伎座夜の部<仮名手本忠臣蔵>
  • 2月16日(金)博多座花形歌舞伎夜の部<おちくぼ物語、船弁慶、彦一物語>
  • 2月17日(土)博多座花形歌舞伎昼の部<高時、鏡獅子、蘭平物狂>
  • 2月18日(日)山階襲名<安宅、道成寺他>

今月は、ベスト1を決めるのはむずかしいのでパス。(^^) 強いて挙げるとすると亀井忠雄さんの安宅の大鼓(特に後半)かな。

3月は、今のところ、固定スケジュールは1つだけ。これに後歌舞伎座の昼夜が加わる予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日

2007年1月観劇メモ

今月から、月ごとの観劇リストをまとめておくことにしました。まとめといっても単なるメモです。(敬称略)

  • 1月 5日 国立劇場「梅初春五十三驛」 (尾上菊五郎
  • 1月10日 歌舞伎座夜の部<廓三番叟/金閣寺/鏡獅子/切られお富>
  • 1月13日 大阪松竹座昼の部<毛谷村/勧進帳/封印切>
  • 1月13日 大阪松竹座夜の部<毛抜/仮名手本忠臣蔵九段目>
  • 1月20日 新国立劇場「大原御幸異聞」 (梅若晋矢、山口馬木也)
  • 1月24日 「朧の森に棲む鬼」(夜の部)染五郎、劇団☆新感線

とりあえず、今月の観劇予定はこれでおしまいです。浅草は、最後まで調整したのですが、結局スケジュールが合わずに断念しました。前半は、わたしの体調不良もあって、あまり楽しめなかったのですが、20日と24日は大満足でした。今月のイチオシは「朧の森に棲む鬼」かな。(^^) 

お芝居は一期一会。役者さんのコンディションもあるでしょうけれど、観る方のコンディションも良くないとお芝居の楽しみが半減してしまいますね。(_ _ )/ハンセイ 来月は、体調管理をしっかりして遠征に備えねば。(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)